HOME > 萩ネットワークバックナンバー(2004年)
文字の大きさを拡大する文字の大きさを標準にする文字の大きさを小さくする

萩ネットワークバックナンバー(2004年)

[2011年] [2010年] [2009年] [2008年] [2007年] [2006年] [2005年] [2004年] [2003年] [2002年] [2001年] [2000年] [1999年] [1998年] [1997年] [1996年] [1995年] [1994年]

萩ネットワーク 2004年11月 第60号

萩ネットワーク 2004年11月 第60号

・表紙「萩博物館」
・城下町で開催される萩開府400年記念事業
・関西の萩(5)井上勝と逢坂山トンネル 日本人だけの手で掘削(一坂太郎)
・ズームアップ 中山邦夫氏(昭和のすみっこストーリー出版)広島県
・萩発旬の味便り「アオリイカ」
・ナンシーでの高島北海(中津嘉和)
・全国晋作会連合会設立
・阿武教子金メダルを胸に凱旋 県民栄誉賞など
・金ア睦美さん 映画「スウィングガールズ」でデビュー
・越ヶ浜中学校校庭からラドン温泉湧出
・夢追人 厚東啓子さん(萩の宿「常茂恵」)椿東上野
・画家 藤崎恒頼さん 画業30年の個展
・萩美術館 今村佳子さん 博士号を取得
・萩を水辺から観るその(3)「松本川編」

【詳細】

萩ネットワーク 2004年9月 第59号

萩ネットワーク 2004年9月 第59号

・表紙「大照院・万灯会」
・新スポット誕生 旧久保田家住宅、郡司鋳造所遺構広場整備、外堀・北の総門復元、旧萩藩校明倫館遺構南門 
・関西の萩(4)失意の墓参後 謎の死 山田顕義と生野(一坂太郎)
・ズームアップ 田北淳氏(船員保険福岡健康管理センター)福岡
・[お帰りなさい] 首都圏からUターン 三好健二氏
・赤木新吉氏 「ニューエルダーシチズン大賞」受賞
・観光遊覧船 7月から運航開始
・萩発旬の味便り「ヤズ・メジ」
・「萩400年の物語」筆者 北村知紀氏 死去
・「幻の東京五輪」代表 高橋公一氏 死去
・萩焼坂家12代 坂高麗左衛門氏 死去
・復活 萩の映画館「ツインシネマ」
・阿武教子選手 五輪柔道で悲願の金メダル
・人間国宝 三輪壽雪さん 日本陶磁協会賞受賞
・ギャラリー紹介 切り絵のアトリエ とよの庵
・夢追人 松尾瑞恵さん(宵待ちの宿「萩一輪」)菊ヶ浜
・金子信彦氏 朝日陶芸展グランプリ受賞
・則松淑子さん「雨の日北京晴れ」出版
・浦上敏朗氏 新博物館に綿絵を寄贈
・萩を水辺から観るその(2)「萩湾編」

【詳細】

萩ネットワーク 2004年7月 第58号

萩ネットワーク 2004年7月 第58号

・表紙「玉江浦おしくらごう」
・萩開府400年記念事業 史跡萩城跡「北の総門」を復原整備
・関西の萩(3)謹厳実直 晋作の義弟 初代大阪駅長 武藤正明(一坂太郎)
・ズームアップ 戸村孝子さん(美術家、舞台芸術家)神奈川
・見島和船展示館「おしあいの館」 小畑嘉道氏(山口はぎ漁業協同組合)
・萩発旬の味便り「とびうお」
・旧久原房之助邸「八芳園」(東京都港区)
・民族の魂を呼びさます道シリーズ第2弾 会津・武士の道踏破(陽信孝氏)
・旭村・つつじ、むつみ村・うり坊の郷 オープン
・お店紹介 築100年の商屋を喫茶店に「徒然庵」(萩市下五間町)
・初の女性会長!光國良子さん(萩市観光協会新会長)
・映画「ほたるの星」菅原監督が明倫小学校で講演
・劇団さくら組がミュージカル公演
・萩を水辺から観るシリーズ(1)「橋本川編」

【詳細】

萩ネットワーク 2004年5月 第57号

萩ネットワーク 2004年5月 第57号

・表紙「まちじゅう博物館長と高杉晋作資料室長 萩博物館の前で」
・萩まちじゅう博物館長に就任 高木正熙氏
・高杉晋作資料室長に就任 一坂太郎氏
・関西の萩 幕末の志士 大実業家へ 藤田伝三郎と美術コレクション(一坂太郎)
・ズームアップ 玉生征人氏(フローリック)東京
・長門峡生みの親 高島北海(2)(中津嘉和)
・ボランティアで清掃活動 菊ヶ浜を日本一美しくする会
・萩の伝統産業 NHKで萩産[アマダイ]を紹介
・萩の特産品がまたひとつ増えました 見島牛、見蘭牛の加工品
・萩発旬の味便り「キジハタ」
・萩市内から2建築物が世界的デザイン賞を受賞、三分一博志建築設計事務所
・日本造船の父 渡邊蒿蔵 遺品が萩市に
・「師範塾」代表 木村貴志さん
・夢追人 吉村剛氏(農業)三見
・萩焼個展「浄・JYO」を開催 萩焼作家 三輪華子さん
・日本画家 内田青虹さん 萩市内の全中学、高校に画文集を寄贈
・新博物館建設地、大野毛利家と屋敷地の変遷(4)〜大野毛利家や敷地の変遷、その2

【詳細】

萩ネットワーク 2004年3月 第56号

萩ネットワーク 2004年3月 第56号

・表紙「明倫小学校校舎の前で 主演の小澤征悦さん
・毛利輝元公銅像、萩城跡に建立へ 11月10日に除幕式
・萩城城下町絵図 見開きパンフレット発行
・関西の萩 遠藤謹助提案きっかけ〜桜の通り抜け〜(一坂太郎)
・ズームアップ 玉井知正氏(ユニフロー)東京都
・萩発旬の味便り「しろうお」
・萩の伝統産業「夏蜜柑丸漬」
・鬼楊子が全国放映 見島の樋口敏雄、克義さん父子
・長門峡生みの親 高島北海(1)(中津嘉和)
・めーるぼっくす「都会人のふるさと萩」野坂宗伯氏(東京都)
・イギリス人が行ってみたい日本の観光スポット「萩」が第2位に
・萩の店・人 寿司屋「萩鮨」(大阪府高石市)
・厚東満氏 カワヅザクラ45本を寄贈
・萩高卒業生が「河村建夫文部科学大臣の就任を祝う会」を開催
・フィンランドデザインで「萩の竹ブランド」をPR
・夢追人 片山佳久氏(萩みしま海洋開発ダイビング)見島
・萩焼作家 三輪和彦個展「KAKAN」
・森重耐子さん 作品写真集「伝承の小萩人形」出版
・映画「ほたるの星」県内先行上映
・新博物館建設地、大野毛利家と屋敷地の変遷(3)〜大野毛利家や敷地の変遷、その1

【詳細】

萩ネットワーク 2004年1月 第55号

萩ネットワーク 2004年1月 第55号

・表紙「平安古大名行列の草履舞」
・新博物館竣工 全国公募により名称「萩博物館」愛称「萩博(はぎはく)」に決定!
・大名行列が「江戸天下祭」(東京)に参加
・インタビュー 三村夏彦氏(堀建設事務所)
・ズームアップ 宮崎優子さん(タイムオフィス)千葉県 
・シリーズ"萩ものがたり"4月に出版スタート
・萩の伝統産業「シロサバフグ」HNK[ひるどき日本列島]で紹介
・阿武町福賀の埋もれ木と萩ガラスの合作、次々と発売へ
・萩発旬の味便り「あかむつ」
・めーるぼっくす「外から見た故郷・萩」多田耕弥さん(千葉県)
・「萩と会津を語る会」開催
・東京で離島振興50周年記念式典、見島の共同一致の歌
・萩高 宮本勝昭くん 大相撲九重部屋に入門
・夢追人 篠原充氏(道の駅「萩しーまーと」)阿武町
・金子信彦氏 山口県文化功労賞
・日本陶磁協会萩支部発足
・新博物館建設地、大野毛利家と屋敷地の変遷(2)〜大野毛利家の成立
・5月から会費の銀行口座取り扱いを開始

【詳細】

[2011年] [2010年] [2009年] [2008年] [2007年] [2006年] [2005年] [2004年] [2003年] [2002年] [2001年] [2000年] [1999年] [1998年] [1997年] [1996年] [1995年] [1994年]


萩市役所
〒758-8555 山口県萩市大字江向510番地
電話:0838-25-3131(代表)|ダイヤルイン電話番号一覧/メールアドレス一覧
開庁時間:午前8時30分〜午後5時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)
※出生、死亡などの戸籍の届出は、土、日、祝日などの閉庁時でも宿直で受付しています。
 窓口業務の時間延長について