萩博物館

>> HOME

 

 

 

観光列車「○○のはなし」に萩博物館長が乗車!

世界遺産トークと長州一(!?)の早咲き桜鑑賞ツアーを行います

 

  2019年3月17日(日)

 



下関から山陰本線をたどって萩へ向かう人気の観光列車「○○のはなし」。3月17日(日)の長門市駅(12:22)→東萩駅(12:57)の区間に萩博物館長が乗車!車内トークと終着駅からの現地ツアーをおこないます。題して・・・

春先の世界遺産・萩城下町とっておきのはなし

★無料オプション「長州一早い花見!?萩伝説のイトザクラ鑑賞ツアー」つき


車内では、世界遺産「萩城下町」についての春ならではの秘話・逸話を萩博物館長がご披露!
東萩駅へ到着後、希望者にはオプションで江戸時代から萩城下の人々に愛されてきた超・早咲きの銘木「南明寺の糸桜」を鑑賞するツアーへ館長みずからご案内。

・オプションは萩市観光協会(0838-25-1750)で電話受付(申込順:8名まで)。

・所要約1時間、萩駅または萩博物館まで送迎あり。

・「○○のはなし」折り返し便(東萩駅発14:13、萩駅発14:20)でのお帰りが可能です。

※この企画は3/17(日)東萩行き「○○のはなし」乗車の方のみの専用企画です。
※乗車予約ほか詳しいことはこちらへ↓
https://www.jr-odekake.net/navi/kankou/area_hiroshima/marumaru_no_hanashi/

 

 

 

 

情報はほぼ毎日Facebookで更新中!

チェックしてね!

https://www.facebook.com/hagihakufan/ 

 

 

罫線

 

罫線

罫線

■開館時間

午前9時〜午後5時(入館は午後430分まで)

■休館日

平成31年1月23日(水)〜25日(金)

■観覧料

大人510410)円 高校・大学生310240)円 小・中学生10080)円
( )内は【団体割引】20名以上 【障がい者割引】の料金

■年間パスポート

無料
 ※年間パスポートをお持ちの方は何度でもご観覧いただけます。
 年間パスポートのご案内は
こちらから

■駐車場

普通車93台 バス8


有料(普通車:1310円 大型車:11,030円)
※ただし萩市民は無料

■お問合せ

萩博物館 TEL:0838-25-6447
E-mail

罫線

※会期や内容は変更する場合があります。ご了承ください。

>> 催し物のご案内トップ