ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 萩市地域おこし協力隊

萩市地域おこし協力隊

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月1日更新

【山口県内最多】現在18名の隊員が活動中(令和元年5月現在)

隊員活動写真

萩市でも、少子・高齢化と人口減少が進み、地域の再生が課題となっています。 
平成27年9月から、萩市では、都市に住んでいる人たちなど、地域外の人材を新たな担い手として受け入れ、定住・定着を促す「萩市地域おこし協力隊」を採用しています。令和元年5月現在、市内各地で、観光交流事業や農山漁村の地域づくりに従事する「地域おこし協力隊」(非常勤特別職)は、全18人。
配属された地域で、新たな視点での地域振興や魅力づくりに向け、「萩をおこす」精力的な活動に取り組んでいます。