ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 萩市地域おこし協力隊 > 『みんぱく しっちょる通信』を創刊しました!

『みんぱく しっちょる通信』を創刊しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

 3月25日、宮崎・河津の両隊員により、民泊(みんぱく)の受入家庭さん向けに発行している広報紙『みんぱく しっちょる通信』が創刊されました。

 「民泊」とは、体験型学習旅行や修学旅行で萩に訪れた小学校から高校生までの児童・生徒を中心に、市民の皆さんのご自宅を宿泊先として提供していただき、農作業や魚釣り、郷土料理作りなど、普段、都会では出来ないことを体験していくもので、萩市では平成25年から本格的に受入を開始しました。

 今回の広報紙につきましては、民泊に関する様々な情報を、受入家庭さんや事務局で共有し、受入環境の強化に役立てていくという趣旨で創刊する運びとなりました。

 もちろん、民泊受入家庭の方以外でもご覧いただくことが出来ますので、興味のある方は下記添付ファイルからご覧いただければ幸いです。

 ※ご不明点などございましたら 萩市農林水産部農林振興課「0838-25-4192」 までご連絡ください。