ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 萩・明治維新150年記念事業 > 萩・明治維新150年祭 平成29年度の主要事業

萩・明治維新150年祭 平成29年度の主要事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月19日更新

  題  平成29年度の主要事業

来年、平成30年は、明治維新から150年。

萩市では、平成26年から、「明治維新胎動の地」として、日本の近代化を成し遂げる原動力となった先達の「幕末・維新の萩物語」を語り継ぐため、様々な記念事業を実施してきました。

平成29年度から平成31年度までの3年間を『萩・明治維新150年祭』とし、振り返り、未来につながる記念行事を市民のみなさんとともに萩市全域で展開します。

平成30年(2018年)に「明治維新150年」の節目の年を迎えるにあたり近代日本の扉を開いた先達の歴史をひもとき、「明治維新胎動の地」として、先達の織りなす「幕末・維新の萩物語」を語り広め、次の世代に語り継ぐため、記念事業を展開していきます。

 まつり 市民提案型事業「みんなの市民プロジェクト」

市民等が主体的に行う自主企画事業を募集し、実施にかかる費用を助成。

◆募集期間  6月15日(木)~7月10日(月)

◆対象事業  本年度中に萩市内で実施し、広く市民等を対象とする記念事業に相応しいイベント

◆対象団体  市内を拠点に活動する市民団体等

◆助 成 額   イベント実施経費に対して、原則20 万円を限度に助成。

 

 まつり 2017薩長維新塾キッズinHAGI

松下村塾、萩・明倫学舎など鹿児島市と萩市の小学生が「明治維新胎動の地 萩」で先人たちの生き様や「進取の気風」の精神に志を学ぶ「維新塾」を開催。

◆開催日  8月23日(水)~8月26日(土)

◆対象者  鹿児島市と萩市の小学5年生~6年生

◆内  容  萩市内各所で講義・体験学習を実施

 

 まつり 薩長「志」シンポジウム

維新前夜の長州ファイブや薩摩スチューデントの若者達の「志」に焦点をあてたシンポジウムを開催。

◆開催日  10月29日(日)

◆場  所  萩市民館 大ホール

◆講  師  基調講演に林修氏(東進ハイスクール 東進衛生予備校 現代文講師)が決定

 

 まつり 萩・明治維新150年祭 オープニング記念イベント

いよいよ平成30年は「明治維新150年」の節目の年。記念すべき年の幕開けを飾るオープニングイベント。(イベント内容は、決定次第お知らせ)

◆実施日  平成30年1月(予定)

 

 まつり 記念漫画「長州ファイブ」の制作

明治維新150年を記念し、未来の日本を背負う子どもたちに、命をかけて近代化に挑んだ「長州ファイブ」の志とチャレンジ精神という貴重なストーリーを受け継ぐため、オリジナル記念漫画を企画・制作。(平成30年度に発行予定)

 

 まつり 観光キャンペーン

◆明治維新150年に関連し、萩市の観光キャンペーンを実施。

 ・JRグループによる「やまぐちデスティネーションキャンペーン(DC)」

 ・萩・明倫学舎PR

 ・世界遺産「明治日本の産業革命遺産」PR

 ・高杉晋作没後150年記念企画展など

 ・山尾庸三没後100年記念企画展など

 ・その他プロモーション、旅行商品の造成など

 

 まつり PRグッズの制作

明治維新150年に向けた気運の醸成と情報発信のため、広告物やPRグッズを制作。

◆明治維新150年祭幟旗制作!

  赤と白の2パターンの旗を市内各所に随時掲示

◆明治維新150 年記念ピンバッジ制作!

  萩市観光協会で記念オリジナルピンバッジを制作中。7月頃から萩・明倫学舎や萩博物館などで販売開始予定。