ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 平成30年度予定表 > 平成30年度 イベント情報 > 萩・明治維新150年祭 平成30年度イベントカレンダー
萩・明治維新までの年表
ロゴマークの使用について
萩・明倫学舎
ぶらり萩あるき
維新胎動の地
みんなでつくる 明治150年 京都のキセキ
萩市公式Facebook
萩博物館
萩まちじゅう博物館

萩・明治維新150年祭 平成30年度イベントカレンダー

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

題 平成30年度 イベントカレンダー

      時期イベント名称イベント内容会場
5月1日(火)~5月25日(金)市民提案型事業「みんなの150年プロジェクト」募集市民の皆さんの活力と自由な発想を活かし、新たな萩を切り拓く斬新な事情を提案していただき、萩の魅力を発信。
5月15日(火)~5月16日(水)本因坊戦7番勝負 第一局萩対局囲碁の七代タイトル戦で最も伝統のある本因坊戦を初めて萩市で開催。萩・明倫学舎
6月16日(土)~6月17日(日)リーダーシップセミナーin萩(1回目)世界で通用するグローバルリーダーを育成する一般社団法人久野塾との共催により、首都圏の社会人・学生と共にワークショップ等を実施。松陰神社ほか
6月23日(土)~6月24日(日)旧萩藩校明倫館”有備館”剣道大会有備館を薩長土肥である鹿児島・高知・佐賀・萩の関係者一同で顕彰及び薩長土肥交流会、強化練習を実施。明倫小学校屋内運動場ほか
7月14日(土)、8月4日(土)~8月6日(月)萩・明治維新、白河戊辰150年記念交流事業白河市において7月14日に合同慰霊祭を実施。「白河踊り」などを通じた交流事業を萩市で実施。(8月4日~6日)
7月22日(日)~7月28日(土)

萩市民号2018
~山尾庸三が造船を学んだ地・グラスゴーを訪ねて~

山尾庸三が造船業を学んだグラスゴーを中心にスコットランドを内のゆかりの地を訪問。英国
8月7日(火)~8月9日(木)2018薩長維新塾キッズ昨年8月に萩市で開催した鹿児島市、萩市両市の小学生を対象とする青少年友好交流事業である「薩長維新塾キッズ」を今年は鹿児島市において開催。鹿児島市
9月15日(土)~10月14日(日)明治維新150年特別展
「手塚治虫が描いた明治維新」
手塚治虫先生が「陽だまりの樹」で描いた明治維新期の世界観を、直筆のマンガ原稿や当館の収蔵資料をもとにして紹介。萩博物館
10月23日(火)萩・明治維新150年記念式典・特別記念講演ノーベル医学・生理学賞を受賞された京都大学ips細胞研究所所長「山中伸弥教授」をお招きし、特別講演を行う。萩市民館
10月27日(土)~11月25日(日)

萩博物館 明治維新150年特別展「長州ファイブ~幕末・海外留学生の軌跡~」

日本が欧米列強の植民地化の危機にあった幕末期、国禁を破って命がけで英国へ渡った長州出身の5 人の若者たち-伊藤博文・井上馨・山尾庸三・井上勝・遠藤謹助。5 人の軌跡を特別展として紹介。萩博物館
10月出版予定明治維新150年記念漫画
「長州ファイブ」
昨年から長州ファイブを題材としたオリジナル漫画の制作に取り組んでおり、10月に出版予定。
この漫画は萩ふるさと大使でもある萩出身の漫画家”桐木憲一さん”の作画により制作。
11月17日(土)~11月18日(日)リーダーシップセミナーin萩(2回目)世界で通用するグローバルリーダーを育成する一般社団法人久野塾との共催により、首都圏の社会人・学生と共にワークショップ等を実施。松陰神社ほか
12月16日(日)第19回 維新の里萩城下町マラソン国民栄誉賞を受賞された「高橋尚子さん」をゲストランナーとしてお招きし、前日(12月15日)には萩市民館でトークショーを実施。萩市内
萩・魅力PR大使総勢240人の萩・魅力PR大使がSNSや口伝えなどによる萩の魅力の「伝道師」として国内外に発信。