ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長室 > 市長の1日(活動報告) 平成29年9月

市長の1日(活動報告) 平成29年9月

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月8日更新

平成29年9月30日(土曜日)

全国藩校サミット金沢大会に出席しました。

全国各地の藩校所在地などから、多くの参加者があり、有意義な情報交換を行うことができました。

藩校サミットの様子

平成29年9月27日(水曜日)~28日(木曜日)

姉妹都市である韓国 蔚山広域市の広域市昇格20周年の記念行事に出席いたしました。

蔚山広域市と萩市は、1968年に両国間で初の姉妹都市提携を結び、現在に至っています。

来年は姉妹都市締結50周年を迎えることから、両市間の交流をさらに深めていきたいと考えています。

市民団による蔚山広域市の訪問を予定しておりますので、ふるってご参加ください。

蔚山広域市の金市長と藤道市長姉妹・友好都市代表団の代表としてあいさつする藤道市長集合写真

平成29年9月26日(火曜日)

本日は、「萩市町内会対抗グラウンド・ゴルフ大会」が、陶芸の村公園で開催され、開会式に出席しました。

グラウンド・ゴルフをとおして体を動かしていただき、町内の絆を深めていただければと思います。

あいさつする藤道市長

その後、「市議会9月定例会本会議(最終日)」に出席しました。

本定例会において、議員の皆様より、いろいろなご意見をいただきました。

終了後、記者会見を行いました。

ご意見を真摯に受け止め、市政運営に務めて参ります。

記者会見の様子

平成29年9月25日(月曜日)

本日最初の行事は、「犬のふん公害・空き缶等投げ捨て防止啓発パレード」でした。

市役所前にて開会行事を行った後、2ルートに分かれて、啓発パレード及びごみ拾いを行いました。

きれいなまちを維持するためには、市民の皆様のご協力が不可欠です。

きれいなまちを共に作っていきましょう。

パレードの様子ごみを拾う藤道市長

その後、市役所で「市民ファースト~萩・移動市長室~」を開催しました。

たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。

今後の開催日程については、下記URLよりご覧ください。

http://www.city.hagi.lg.jp/site/shityoushitsu/h18924.html

移動市長室の様子

午後、最初の行事は、「JICA開発調査型技術協力プロジェクト イラン国 エコツーリズム研修 市長表敬訪問」でした。

イラン国のゲシュム島より、はるばるお越しいただきました。

2日間の滞在日程で、萩の世界遺産や町づくり、ジオパーク構想などについて、視察される予定です。

集合写真

本日夕方には、「全国大会出場激励会(ソフトバレー・シルバーフェスティバルin埼玉)」に出席しました。

萩市からは、鬼城美千代選手(チーム名:向陽クラブ(長門市))が出場されます。

ご健闘をお祈りいたします。

集合写真

平成29年9月24日(日曜日)

本日は、「株式会社古川電機製作所 須佐試験場(活イカ蓄養搬送設備) 開所式」に出席しました。

このたび、最新の「活イカ・活魚蓄養・輸送装置」を開発され、活イカの確保先・輸送事業の拠点として萩市須佐を選ばれました。

今後、東京方面に向けて、活イカが輸送されます。

この企業誘致は、地元船団・漁協・行政が一体となって、ケンサキイカのブランド化を進めていることを評価していただき、成功したものです。

テープカットの様子

その後、敬老会に出席しました。

皆様の健康長寿をお祈りいたします。

あいさつする藤道市長

平成29年9月23日(土曜日・祝日)

本日は、「相島いも掘りフェスタ」に出席しました。

市内外より、多くの参加があり、いも掘りやバーベキューなどを楽しまれました。

開催にご尽力いただいた、実行委員会をはじめとした皆様に、改めまして厚くお礼申し上げます。

いも掘りをする藤道市長相島を離れる定期船

平成29年9月22日(金曜日)

本日は、「萩市景観審議会」が開催されました。

今回は、平成29年度の萩景観賞についてご審議をいただくためにお集まりいただきました。

萩景観賞は、萩市の景観の魅力を高めていく上で特に重要な役割を果たしていると思われるものを表彰することで、景観に対する意識を高め、良好な景観の形成を目指す目的で実施しているものです。

結果については、後日市報で広報いたします。

あいさつする藤道市長

その後、三見地区で、「市民ファースト~萩・移動市長室~」を開催しました。

いただいたご意見をしっかりと受け止め、市政運営に生かしていきたいと思います。

移動市長室の様子

平成29年9月21日(木曜日)

本日は、秋の全国交通安全運動関連行事である「交通安全自動車パレード」の出発式に出席しました。

ドライバーの皆様におかれましては、安全運転を心がけ、飲酒運転は絶対にすることがないようよろしくお願いします。

あいさつする藤道市長パレードの出発の様子

その後、川上地区で、「市民ファースト~萩・移動市長室~」を開催しました。

多くの貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

移動市長室の様子

平成29年9月19日(火曜日)

本日は、萩高校の高校生熟議「萩市をより住みやすいまちにするためには」に出席し、最後に講評をしました。

高校2年生の皆さんが、小グループに分かれて様々な提言をまとめ、最後にプレゼンテーションをされました。

地域の課題について、高校生の時からしっかりと考え、解決策を提案することは、これから社会の担い手となっていく皆さんにとって非常に大事なことだと思います。

また、こういった機会をとおして、地域への関心を深め、愛着を持つことで、将来萩で就職し、萩で暮らすきっかけになることを期待しています。

グループワークをする萩高生プレゼンテーションをする萩高生

平成29年9月18日(月曜日・祝日)

本日は、市内の小中学校の運動会に出席しました。

子どもたちの元気な姿を見て、私も元気をもらいました。

また、私も競技に参加させていただき、子どもたちや地域の方との楽しい交流を持つことができました。

あいさつする藤道市長競技に参加する藤道市長

その後、敬老会に出席しました。

ビンゴ大会などもあり、大変盛り上がりました。

集合写真

その後、「山口県総合芸術文化祭2017 第30回全日本マーチングコンテスト山口県大会」の表彰式に出席しました。

本大会は県代表の選考を兼ねており、3年に1回萩市で開催されています。

この大会をとおして、技術の向上はもちろん、他の参加団体との交流を一層深めていただきたいと思います。

あいさつする藤道市長

平成29年9月17日(日曜日)

本日は、敬老会に出席いたしました。

いつまでも健康に長生きされることを祈っております。

あいさつする藤道市長

平成29年9月16日(土曜日)

本日は、「山口県消防操法大会報告会」に出席しました。

山口県消防操法大会へは、計38人の団員が出場されました。

出場された団員の皆様は、ほぼ毎日、午後6時から9時頃まで訓練を行い、大会へ臨まれました。

萩市チームの結果は下記の通りです。

○基本操法・自動車の部 明倫第1分団 第1位

○基本操法・小型ポンプの部 大島分団 第2位 旭方面団 第6位

○応急操法・自動車の部 椿東第1分団 第1位

○応急操法・小型ポンプの部 三見第1分団 第5位

○基本操法・軽可搬ポンプの部 須佐方面団 第1位 【女性消防隊】

お忙しい中、訓練に励まれ、立派な成績を収められたことにつきまして、改めて敬意を表すとともに深く感謝申し上げます。

あいさつする藤道市長

その後、地元の「浜崎町民大運動会」に出席しました。

あいにくのグラウンドコンディションでしたが、町民の皆様と楽しい時間を過ごすことができました。

運動会の様子

平成29年9月15日(金曜日)

本日午前中は、市内の長寿者3名(玉置タマさん、河野海次さん、橋本ユキさん)を訪問し、市からのお祝い品等を贈呈しました。

3名とも非常にお元気で、生き生きとしておられました。

高齢者の皆様がさらに暮らしやすい町となるよう、市の施策を進めていきたいと思います。

玉置タマさんと藤道市長河野海次さんと藤道市長橋本ユキさんと藤道市長

午後の最初の行事は、「えひめ国体カヌー競技優勝報告会」でした。

カヌー成年男子スラローム・カヤックシングル15ゲートと25ゲートの2種目で、3年連続2冠を達成した足立和也選手と、ご自身も国体に選手として出場された市場大樹コーチが出席されました。

東京オリンピックへ向け、足立選手の活躍にますます注目が集まります。

萩市としても、オリンピックのキャンプ地誘致に向け、頑張っていきます。

集合写真

午後3時30分から、「萩博物館企画展『日本の工学の父 山尾庸三』オープニングセレモニー」が開催され、主催者として出席しました。

本年は、日本の近代化に貢献した山尾庸三が没して100年の節目の年にあたります。

今回の展示は、昨年、山尾庸三のご子孫より寄贈をいただいた貴重な資料を中心に展開しています。

会期は12月3日(日曜日)までとなっていますので、ぜひご来場ください。

あいさつする藤道市長

平成29年9月14日(木曜日)

本日は、萩市美術展特別展「佐伯信夫展」オープニングセレモニーに出席しました。

佐伯信夫先生は、教育者として学校教育に38年間従事された一方、画家として香月泰男氏に師事されました。

また、萩市の陸上競技協会の設立にもご尽力されるなど、教育・芸術・スポーツの分野で幅広くご活躍されました。

本展では、市民の皆様や市が所有する作品を合わせ、約80点を展示しています(18日まで)。

あいさつする藤道市長

平成29年9月13日(水曜日)

本日は、「萩光塩学院インターアクトクラブ(メルセダリアンクラブ)設立祝賀会」に出席しました。

メルセダリアンクラブは、主に奉仕活動と国際交流を行っているクラブで、外国客船入港時の英語での司会や萩の紹介スピーチ、小学校児童クラブでの学習支援ボランティアなど、市の実施する事業においてもご尽力いただいています。

インターアクトクラブ設立を契機に、さらに飛躍されることを期待しています。

祝辞を述べる藤道市長祝賀会の様子

平成29年9月11日(月曜日)

本日より水曜日までの3日間の日程で、市議会一般質問が行われます。

議員の皆様からのご意見をしっかりとお聞きし、お答えさせていただきたいと思います。

平成29年9月10日(日曜日)

本日は、市内中学校の体育祭に出席しました。

皆の思い出に残る良い体育祭になったのではないかと思います。

体育祭の様子体育祭の様子

平成29年9月9日(土曜日)

本日は、各地区で行われた敬老会に出席いたしました。

人生の先輩方を前にお祝いを述べさせていただきました。

高齢者の方が安心して暮らし、生きがいを持って毎日を過ごせるまちを目指していきたいと思います。

敬老会の様子敬老会の様子

平成29年9月6日(水曜日)

本日から、萩市議会9月定例会が始まります。会期は9月26日(火曜日)までとなっております。

提出している議案について、議員の皆様のご理解を賜ることができるようにしっかりと説明させていただき、また、一般質問において、議員の皆様よりしっかりとご意見を賜り、お答えをさせていただきたいと思います。

平成29年9月5日(火曜日)

本日は、全国健康福祉祭(ねんりんピック)秋田大会2017に出場する選手の皆様の激励会に出席しました。

出場される選手は以下のとおりです。

グラウンドゴルフ・・・藤本秀雄(ふじもとひでお)選手、伊藤喬(いとうたかし)選手、藤山正義(ふじやままさよし)選手

ラグビーフットボール・・・村田彰(むらたあきら)選手、有田良二(ありたりょうじ)選手、秋尾護(あきおまもる)選手、能美龍夫(のうみたつお)選手、原田明(はらだあきら)選手、西村迪夫(にしむらみちを)選手

ダンススポーツ・・・樋口武雄(ひぐちたけお)選手

出場される選手の皆様の健闘をお祈りします。

集合写真

平成29年9月3日(日曜日)

本日は、萩光塩学院の体育祭でした。

幼稚園から高等学校、さらには教職員や来場者などを交えた競技もあり、大変和やかな雰囲気の体育祭でした。

演技の様子競技の様子

平成29年9月2日(土曜日)

本日は、萩高等学校と萩商工高等学校の体育祭でした。

天気にも恵まれ、絶好の体育祭日和でした。

萩高体育祭の様子萩商工体育祭の様子

午後からは、作家の門井慶喜先生を講師にお迎えし、「萩市民大学教養講座 上廣歴史・文化フォーラム 『激動の時代に生きた若者たち』~伊藤俊輔と明治維新~」が、萩市民館大ホールで開催されました。

門井先生は、これまで2つの作品が直木賞候補に選出されている小説家であり、萩にゆかりのある伊藤博文を題材とした「シュンスケ」という小説も執筆されています。

明治維新150年を目前に控えた今年、門井先生をお迎えし、講演いただきましたことを大変嬉しく思います。

門井先生の講演の様子

平成29年9月1日(金曜日)

本日は2つの委嘱状交付式がありました。

【地域おこし協力隊委嘱状交付式】

9月1日より、小野正嗣(おのまさし)隊員が着任し、弥富支所へ配属となりました。

弥富・小川地区で活動していただき、萩ジオパーク構想の推進に向けた取組や、地域コミュニティ団体の活動支援などによる地域活動など、様々な分野で力を発揮していただきたいと思っています。

なお、本年度は、小野隊員を含め、8名の新規隊員を委嘱する予定です。

9月13日(水曜日)が応募の締切日となりますので、応募条件に該当する方で、ぜひ萩のために活動したいという方がいらっしゃいましたら、奮ってご応募ください(下記URLから詳細をご覧いただけます)。

http://www.city.hagi.lg.jp/soshiki/12/h10795.html

着任した小野隊員

【萩市地域移住サポーター委嘱状交付式】

萩市では、萩暮らし応援センターを開設し、空き家情報バンク制度等により、移住を支援しています。

現在、移住支援員2名、各総合事務所に地域移住サポーターを1名ずつ配置しています。この度、人口減少や高齢化が著しい中山間地域において、さらに、地域を挙げた移住者の受入機運を醸成するため、地域移住サポーターを増員することとし、新たに6名の「地域移住サポーター」を委嘱することとなりました。

地域と地域移住サポーターが一体となり、萩暮らしの支援体制を強化することで、これまで以上に移住後の円滑な地域定着が図られることを期待します。

集合写真

夕方には、カヌー競技でえひめ国体に出場する選手の激励会に出席しました。

出場する選手は、足立和也(あだちかずや)選手、岡崎遥海(おかざきはるか)選手、市場大樹(いちばだいき)選手の3名です。

足立選手と市場選手は海外遠征中のため、岡崎選手のみ出席されました。

国体での活躍をお祈りしています。

激励会の様子