ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長室 > 市長の1日(活動報告) 平成30年4月

市長の1日(活動報告) 平成30年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月15日更新

平成30年4月29日(日曜日)

午前に、「萩市民春季ソフトボール大会」に参加しました。

私も地元のチームの一員として試合に出場し、残念ながら一回戦で敗退しましたが、楽しいひと時を過ごしました。

平成30年4月27日(金曜日)

午前に、「明治維新150年記念切手贈呈式」に出席しました。

日本郵便株式会社様から、明治維新150年を記念した切手の贈呈を受けました。

これは、平成25年から今年まで毎年作成いただいているもので、大変好評を博しています。

市内や近隣市町の郵便局で購入できますので、ぜひご購入いただき、ご覧ください。

明治維新150年記念切手

午後に、「山口県立萩美術館・浦上記念館特別展『浮世絵最強列伝 サンタフェ リー☆ダークスコレクション』オープニングセレモニー」に出席しました。

素晴らしい浮世絵の数々を、5月27日までご覧いただけますので、ぜひ足をお運びください。

山口県立萩美術館・浦上記念館特別展「浮世絵最強列伝 サンタフェ リー☆ダークスコレクション」オープニングセレモニー

平成30年4月26日(木曜日)

午前に、「あぶらんど萩地域農業推進協議会総会」に出席しました。

国による米の生産調整が廃止されるなど、農業を取り巻く環境は大きな転換期を迎えています。

儲かる農業を実現し、担い手不足を解消することは、今後も萩市の農業を維持していくために必要不可欠です。

農協と行政がしっかりと連携して、難局を乗り越えていきたいと思います。

あぶらんど萩地域農業推進協議会総会

午前に、「萩市教育委員辞令交付式」を行いました。

新たに尾河 哲彦(おがわ てつひこ)委員に就任いただきました。

萩市の教育行政推進のため、ご尽力いただきますようお願いします。

萩市教育委員辞令交付式

夜に、「萩商工会議所女性会定時総会交流会」に出席しました。

萩市の産業再生は喫緊の課題ですが、実現には女性会の皆様のお力添えが不可欠です。

今後とも、地域経済の再生・発展のため、ご支援を賜りますようお願いします。

平成30年4月25日(水曜日)

午前に、「萩まちじゅう博物館文化遺産活用事業実行委員会」を開催しました。

本実行委員会は、平成25年度から、各地域のおたからの調査、認定、公開、活用といった一連の取組を、文化庁の補助を受けて進めており、これまでに認定したおたからの総数は1,246件となりました。

今後は、各地域にある素晴らしいおたからを活用した、商工振興や産業の活性化などにも取り組んでいきたいと考えています。

市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

萩まちじゅう博物館文化遺産推進協議会総会

夜に、「大井地区連絡協議会総会」に出席しました。

協議会におかれましては、ふるさとまつりや敬老会など、大井地区全体の行事をはじめ、避難訓練や草刈りなど、地域の様々な活動に取り組んでおられます。

このたび、新たに旧大井小学校をリニューアルし、公民館や出張所が入った施設「阿牟(あむ)の里 けやき」を開館しました。

コミュニティ活動に大いに利用いただければ幸いです。

大井地区連絡協議会総会

夜に、「萩市スポーツ少年団指導者連絡協議会総会交流会」に出席しました。

昨今は少子化の影響もあり、団員数の減少といった問題にも直面されているとのことですが、そういった中で、駅伝大会や「萩往還ワンデーウォーク」への参加などを通じ、団員相互の交流を深めておられます。

今後も、子どもたちの健全な育成のために、ご尽力いただきますようお願いします。

平成30年4月24日(火曜日)

午前に、「萩市連合婦人会総会」に出席しました。

婦人会の皆様は、地域行事において中心的な役割を担っておられますが、今後とも、女性としての感性やパワーを活かして、お力添えを賜りますようお願いします。

萩市連合婦人会総会

午後に、「萩・明治維新150年記念事業実行委員会」を開催しました。

今年は明治維新150年の記念の年です。本会議において、今年度実施予定の事業をご審議いただきました。

10月23日の記念式典と、それに合わせて開催するノーベル医学・生理学賞を受容された山中伸弥教授の特別記念講演など、様々な事業を実施してまいりますので、市民の皆様におかれましては、積極的にご参加いただき、明治維新150年を盛り上げていただければと思います。

今年度予定されているイベントを、下記URLからご覧いただけます。

http://www.city.hagi.lg.jp/site/meijiishin150/h22024.html

夜に、「萩商工会議所青年部通常総会交流会」に出席しました。

萩商工会議所青年部におかれては、今年8月2日の萩・夏まつりにおいて、「東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード」を誘致されました。

多くの市民の皆様が心待ちにされていることと思います。

ご尽力に深く感謝申し上げます。

平成30年4月23日(月曜日)

午前に、「新総合福祉センター整備工事関連企業暴力団等排除対策協議会設立総会」に出席しました。

本工事において、労働災害を起こすことなく、暴力団の介入を許さず、市民の皆様が待ち望んでおられる施設が予定通り完成することを祈っています。

新総合福祉センター整備工事関連企業暴力団等排除対策協議会設立総会

午後に、「相島航路新船建造計画検討委員会」に出席しました。

現在相島航路に就航している「つばき2」は27年目を迎えており、老朽化が顕著です。

そのため、平成32年度末に新船の就航を予定しており、今年度は新船の計画を策定することとしています。

島民の皆様におかれましては、今しばらくお待ちいただくこととなりますが、できるだけ皆様のご要望に沿った新船になるよう努力してまいりますので、ご理解をお願いします。

夜に、「萩市教育委員交流会」に出席しました。

このたび、4月25日をもって岡田 裕(おかだ ゆたか)委員が退任され、4月26日から新たに尾河 哲彦(おがわ てつひこ)委員が就任されます。

岡田委員におかれましては、4年間ご尽力を賜り、ありがとうございました。

尾河委員におかれましては、今までの経験を生かされ、萩市の教育行政の推進にご協力いただくことを期待しています。

平成30年4月22日(日曜日)

午前に、「萩地域子ども会育成連絡協議会総会」に出席しました。

皆様には平素から、子どもたちの健全育成にご尽力いただき感謝します。

今後とも、次代の担い手である子どもたちが健やかに育つために、お力添えをいただきますようお願いします。

午後に、小ホールで開催された「萩創美会展」を鑑賞しました。

心を揺さぶる作品の数々を拝見し、大変感動しました。

午後に、「萩・明治維新150年祭 吹奏楽による組曲『吉田松陰』」を鑑賞しました。

組曲「吉田松陰」は、松陰先生生誕150年を記念して作曲されたもので、萩での開催は24年ぶりとのことでした。

多くの市民の皆様も参加され、明治維新150年の記念の年にふさわしい催しとなりました。

主催された「萩発愛のメッセージ」様に深く感謝申し上げます。

萩・明治維新150年祭 吹奏楽による組曲「吉田松陰」

平成30年4月21日(土曜日)

午前に、「萩・長門峡観光遊覧船運航開始式」に出席しました。

阿武川ダム湖の湖面から眺める壮大な自然景観をぜひお楽しみください。

萩・長門峡観光遊覧船運航開始式

午前に、「山口県退職校長会萩支部総会」に出席しました。

会の皆様におかれては、平素から、環境美化や放課後の子どもたちへの学習支援など、各地域における教育の振興並びに学校教育に支援をいただき、深く感謝いたします。

今後ともお力添えをいただきますようお願いします。

山口県退職校長会萩支部総会

平成30年4月20日(金曜日)

午後に、「消費生活モニター委嘱状交付式」を行いました。

現在、この消費生活モニター制度を行っているのは、県内で萩市と防府市のみですが、高齢者の消費者被害が拡大する中、それを防止するための地域における見守り活動の重要性が強調されており、その存在意義も一層高まっています。

萩市としましては、消費者モニターの皆様と連携を図りながら、消費者被害の根絶を目指してまいります。

午後に、「松陰神社宝物殿至誠館 明治維新150年記念特別展 『吉田松陰の尊王攘夷思想―明治維新への序奏―』 開会式・内覧会」に出席しました。

この特別展に多くの皆様が来場され、松陰先生の志に触れていただくことを願っています。

松陰神社宝物殿至誠館 明治維新150年記念特別展 開会式

平成30年4月19日(木曜日)

午前に、「重要文化財大照院本堂経蔵修理委員会総会」に出席しました。

平成22年から着手した保存修理が昨年10月末に完了したため、本委員会も今回の総会を持って解散となりました。

萩市といたしまして、今後とも、貴重な文化財を適切に継承・活用してまいります。

重要文化財大照院本堂経蔵修理委員会総会

午後に、山口市で開催された「4月定例山口県市長会議」及び「県政推進懇談会」に出席しました。

こういった場を通じて、県などへしっかりと要望を伝えてまいります。

県政推進懇談会

平成30年4月18日(水曜日)

午前に、下関市の三菱造船株式会社で行われた「見島航路新船起工式」に、萩海運有限会社の社長として出席しました。

老朽化が進んだ「おにようず」に代わる新船を建造し、来年4月に就航予定です。

5月1日から31日の間、新船の船名を公募しておりますので、ぜひご応募ください。

詳細は萩海運有限会社のホームページをご覧ください。

http://hagikaiun.co.jp/news/shinsen_senmei.html

見島航路新船起工式

午後に、5月5日に東京都文京区の講道館で開催される、「第38回全国少年柔道大会」に出場する萩柔道少年団の皆さんの激励会を行いました。

出場選手は以下の通りです。

 先鋒 杉尾 丞翼(すぎお じょうすけ)選手(明倫小5年)

 次鋒 上村 兼士(かみむら けんと)選手(椿西小5年)

 中堅 徳田 龍輝(とくだ りゅうき)選手(明倫小5年)

 副将 河野 愛希(こうの あいの)選手(椿東小6年)

 大将 徳田 愛梨(とくだ あいり)選手(明倫小6年)

ご健闘をお祈りします。

全国大会出場激励会

平成30年4月17日(火曜日)

午前に、「萩・花ごよみ実行委員会」を開催しました。

本実行委員会では、「萩・夏みかんまつり」や「萩・椿まつり」の開催や、市内の花イベント情報の発信などを通じ、誘客を図っています。

5月12日、13日に開催する「萩・夏みかんまつり」では、新企画として「夏みかん王子決定戦!」や「夏みかんキャラクターコンテスト」を実施しますので、ぜひご来場ください。

午後に、益田市で開催された「萩・石見空港東京線利用促進対策会議」に出席しました。

東京便の2便確保を維持していくために、市民の皆様におかれましては、上京時に積極的に萩・石見空港をご利用いただきますようご協力をお願いします。

運賃助成については、萩・石見空港ホームページをご覧ください。

http://hagiiwami.jp/subsidies/

萩・石見空港東京線利用促進対策会議

平成30年4月16日(月曜日)

午後に、翌日の日本ジオパークネットワーク加盟申請書提出を控え、記者会見を行いました。

萩にとっては、2年前の見送りを受けての再チャレンジとなります。

今回の再チャレンジに向けて、市民の皆様と議論し、試行錯誤しながら、様々な取組を行ってきました。

5月19日には審査会においてプレゼンテーションを行い、8月頃の現地審査を経て、9月には認定の可否が発表される予定です。

日本ジオパークネットワーク認定の実現に向け、全力で取り組んでまいりますので、今後とも市民の皆様のご支援とご協力をお願いします。

日本ジオパークネットワーク新規認定申請書の提出に係る記者会見

午後に、「萩市地域公共交通会議」に出席しました。

萩市では、平成29年度から平成31年度において、今後のまちづくりの方向性を見据えながら、持続可能で市民の暮らしに密着した公共交通体系を再構築するための基本計画(マスタープラン)となる「萩市地域公共交通網形成計画」の策定に取り組みます。

計画を策定するにあたり、交通事業者をはじめ、市民・学識経験者・関係機関等の方々に広く意見をお聞きするため、本会議を開催しました。

平成30年4月15日(日曜日)

本日は、大阪市で開催された「大阪指月会(萩高同窓会)総会」に出席しました。

萩高同窓生の皆様と、貴重な意見交換をすることができました。

大阪指月会総会

平成30年4月14日(土曜日)

午後に、「全国晋作会連合会 高杉晋作墓前祭」に出席しました。

全国晋作会連合会におかれては、墓前祭の準備・運営や、奇兵隊パレードへの参加など、高杉晋作の顕彰にご尽力いただいており、深く感謝いたします。

当日はあいにくの雨天でしたが、多くの方が参加されていました。

全国晋作会連合会 高杉晋作墓前祭

平成30年4月13日(金曜日)

午前に、「萩酒米とう精工場竣工式」に出席しました。

このとう精工場の完成により、地元の酒米をとう精し、醸造まで行う一貫体制が整うこととなり、萩・阿武地域の水・土・人からつくられる日本酒という、ストーリー性のある商品開発がより可能となりました。

今後の萩の酒造業界のますますの発展を願っています。

萩酒米とう精工場竣工式

午後に、「新収蔵庫完成記念企画展『萩博 美のイッピン!』オープニングセレモニー」を開催しました。

当企画展では、萩博物館にご寄贈・ご寄託され、普段は収蔵庫に収めてある資料の中から、「美」というテーマのもとに選りすぐった逸品をご紹介しています。

6月3日(日)まで開催していますので、ぜひご来場ください。

新収蔵庫完成記念企画展「萩博 美のイッピン!」オープニングセレモニー

夜に、「萩・阿武小中学校校長会交流会」に出席しました。

地域の将来を支える人材育成にご尽力を賜るようお願いしました。

平成30年4月12日(木曜日)

午前に、萩地域で「行政推進員集会」を開催しました。

行政と市民の皆様との橋渡し役として、1年間よろしくお願いします。

午後に、「山口伝統工芸展開会式」に出席しました。

本展は、今回で第41回目を迎える工芸展で、陶芸・硯・金工・漆芸の4部門において、新作を紹介する展覧会です。

特別展示として、山口県指定無形文化財「萩焼」保持者 岡田 裕(おかだ ゆう)先生の「特集『天地悠久』岡田裕の陶芸」も実施されています。

内覧会で素晴らしい作品の数々を堪能しました。

山口伝統工芸展開会式

夜に、「萩市農業委員会交流会」に出席しました。

委員の皆様におかれては、萩市の農政推進のため、ご尽力をいただいており、深く感謝申し上げます。

農業の振興のため、今後ともお力添えをいただきますようお願いします。

平成30年4月11日(水曜日)

午前に、「外国客船カレドニアン・スカイ歓迎セレモニー」を行いました。

カレドニアン・スカイは平成25年に萩港に初寄港し、今年は全7回の寄港が予定されています。

今回は約90名のオーストラリアを主とした皆様にお越しいただきました。

市内では、東光寺や萩城下町、萩城跡指月公園などを観光し、楽しまれたようです。

外国客船カレドニアン・スカイ歓迎セレモニー

本日は、須佐地域及び田万川地域で「行政推進員集会」を開催しました。

行政と市民の皆様との橋渡し役として、1年間よろしくお願いします。

須佐地域行政推進員集会田万川地域行政推進員集会

平成30年4月10日(火曜日)

午後に、「山口県併任徴収職員辞令交付式」を行いました。

個人住民税及びその他市税の滞納整理の促進と、萩市徴税吏員の滞納整理技術の向上に資することを目的として、昨年度より山口県税務課の地方税徴収支援グループ職員の派遣を受け、徴収強化を図っています。

今年度も、10名の県職員に対し、併任辞令を交付しました。

山口県併任徴収職員辞令交付式

平成30年4月9日(月曜日)

午前に、東京都において、俳優の升 毅(ます たけし)さんに、萩ふるさと大使を委嘱しました。

升さんは、萩市を舞台にした映画「八重子のハミング」で主演を務められたほか、昨夏には旅番組で萩市を訪問され、萩市のPRに貢献いただいています。

今後は、萩ふるさと大使として、一層萩市の魅力を宣伝いただけることと思います。

大使にご就任いただき、ありがとうございました。

萩ふるさと大使委嘱状交付式

平成30年4月8日(日曜日)

本日は、富山県の井田川カヌー競技場で開催された「NHK杯全日本カヌースラローム競技大会」を視察しました。

男子カヤックシングルで、萩市の阿武川特設カヌー競技場を練習拠点としている足立 和也(あだち かずや)選手が見事優勝しました。

国内のトップクラスの選手が練習拠点にしているように、阿武川特設カヌー競技場は国内屈指の競技場です。

その強みを活かし、萩市では、2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ地誘致を目指しています。

市民の皆様のお力添えをよろしくお願いします。

カヌーNHK杯

平成30年4月7日(土曜日)

午前に、「大照院落慶法要」に出席しました。

平成22年から保存修理工事を行っていました重要文化財大照院本堂・経蔵が、平成29年11月に竣工し、このたび落慶法要が挙行されました。

先達より受け継いだ貴重な財産である文化財を適切に継承するとともに、観光振興や地域振興に活かしてまいります。

大照院落慶法要

平成30年4月6日(金曜日)

本日は、むつみ地域及び福栄地域で「行政推進員集会」を開催しました。

皆様におかれましては、お忙しい中、お越しいただき、ありがとうございました。

1年間、よろしくお願いします。

むつみ地域行政推進員集会福栄地域行政推進員集会

平成30年4月5日(木曜日)

本日は、旭地域及び川上地域で「行政推進員集会」を開催しました。

行政推進員の皆様に、萩市からの連絡事項をご説明し、ご質問等を受けました。

行政と市民の皆様との橋渡し役として、1年間よろしくお願いします。

旭地域行政推進員集会川上地域行政推進員集会

平成30年4月3日(火曜日)

午後に、「萩准看護学院入学式」に出席しました。

入学された皆さんが、地域医療を支える人材として、ご活躍されることを期待しています。

萩准看護学院入学式

平成30年4月2日(月曜日)

午前に、「教育長任命辞令交付式」を行いました。

前大津緑洋高等学校校長の中村 彰利(なかむら あきかず)氏を、萩市教育長に任命しました。

萩市の教育行政のトップとして、ご活躍を期待しています。

教育長任命辞令交付式

午前に、「新規採用職員着任式」を行いました。

今年度は、各職種の計39名の職員を新規採用しました。

新しい力で組織が活性化し、市民の皆様により良い行政サービスを届けることができるように、尽力してまいります。

新規採用職員着任式

午後に、新しく設置した「産業戦略部」の部長として、中国経済産業局参事官の長尾 博行(ながお ひろゆき)氏に辞令を交付しました。

これは、国の「地方創生人材支援制度」を活用したものです。

2年間の派遣期間中、今まで培った経験や人脈を存分に活用いただき、萩市の産業再生のために尽力していただくことを期待しています。

産業戦略部長辞令交付

平成30年4月1日(日曜日)

午前に、「萩市長杯争奪市内高等学校硬式野球大会」に出席しました。

昭和31年から開催されている伝統ある大会で、今年も萩高校と萩商工高校が熱戦を繰り広げました。

萩市長杯争奪市内高等学校硬式野球大会

午前に、「吉田松陰顕彰吟詠コンクール全国大会」に出席しました。

本大会は今年で第14回目を数え、全国から80名近い皆様が参加されました。

明治維新150年の記念の年を盛り上げていただき、深く感謝いたします。

午前に、「『萩市市税等コンビニ収納・証明書コンビニ交付サービス』システム稼働セレモニー」に出席しました。

本日から、市税等のコンビニでの収納と、住民票の写しなど各種証明書のコンビニでの交付を開始しました。

市民の皆様の利便性の向上につながるものと自負していますので、積極的にご活用ください。

「萩市市税等コンビニ収納・証明書コンビニ交付サービス」システム稼働セレモニー