ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長室 > 平成30年9月定例会 市長報告(追加分)

平成30年9月定例会 市長報告(追加分)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月8日更新

1.日本ジオパーク認定について

○ 9月20日、日本ジオパーク委員会において、萩ジオパークが日本ジオパークとして認定されました。これは、市民の皆様をはじめ、関係する阿武町や山口市の皆様と、誠実かつ着実にジオパークの取組を進めてきたことが評価されたものであり、この喜びを関わってこられた全ての皆様と分かち合いたいと存じます。

○ 審査に当たった日本ジオパーク委員会からは、萩ジオパークの掲げるストーリー性への評価に加え、地域での活動が活発になってきたこと、また、関係者の理解や活動の質の高さが大きく評価され、将来への期待も示されたところです。
 
○ このような評価を得ることができましたのも、ひとえに、地域の皆様をはじめとする関係各位の熱心な活動に負うところでございます。この間、萩市議会におかれましても、行政視察を通じた知見の提供や、市議会互助会でのジオパーク研修セミナーの開催など、一方ならぬご高配をいただいたところです。改めて、地域の皆様をはじめとする関係各位、萩市議会の皆様にお礼を申し上げます。

○ 今回、日本ジオパーク認定を受けたわけですが、認定されることがゴールではございません。萩ジオパークとしてのスタートであって、まさにこれからの取組が重要であると心得ております。これを契機に、全国への発信やジオツーリズムの取組など、大地の遺産をいかした活動をこれまで以上に展開し、「地球の視点で萩らしさが見える・伝わる」持続的な地域づくりや人材育成に取り組んでまいりますので、引き続き、ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。