ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > ジオパーク推進課 > 「日本一おもしろい火山体感ツアーin 笠山 をみんなでつくろう」の開催について

「日本一おもしろい火山体感ツアーin 笠山 をみんなでつくろう」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

日本一おもしろい火山体感ツアーin 笠山 をみんなでつくろう

 「ジオパーク」とは、「大地と共に生きるまち」のことです。大地の記憶から土地に合った生き方を学び、それを教えてくれる「大地の遺産」を守りながら活用することで、地域の発展を実現することを目指します。

 笠山山頂からは日本海に浮かぶ島々の景色が楽しめます。また、麓には海の魚が泳ぐ明神池、夏でも涼しい風穴、そして椿の群生林が広がります。海岸では萩城下町でも多く使われた石材の採石痕が見られます。

 このような独特の自然と人の歴史・文化は、約1万年前の笠山の噴火にヒミツがあります。笠山を舞台に、大地の息吹と人の知恵を体感する日本一おもしろいツアーを、みんなの手でつくりあげる作業を通じて、ジオパークを使った地域の楽しみ方を体感し、「大地の遺産」の活用について考えます。

 ジオツアーの造成を市民の手で行なう初めての企画であり、今後定期的に開催し、本格ツアーを目指しています。

イベント内容

 日 時  平成29年8月6日(日曜日)午前10時~正午、午後2時~午後4時の2回
 会 場  萩市笠山展望台周辺(萩市椿東)
 内 容  山頂展望台周辺の笠山おためしガイドツアー(60分)を体験した後、日本一おもしろい笠山ガイドツアーを考えるカフェ(60分)を行います。
 参加費  無料

定員

 各回20名(先着順)

申込方法

 8月4日(金曜日)までに萩ジオパーク構想推進協議会事務局(電話 0838-21-7765)へお申し込みください

主催

 萩ジオパーク構想推進協議会(事務局:萩市ジオパーク推進課)