ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 地域づくり推進課 > 萩市ふるさとワーキングホリデー「受入企業」募集について

萩市ふるさとワーキングホリデー「受入企業」募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

 ふるさとワーキングホリデーは、都市部の若者(大学生等)が、夏休み等を利用して、2週間から1ヶ月程度、地方に滞在し、働いて収入を得ながら、地域住民との交流や文化等学びの場などを通じて、地域での暮らしを丸ごと体感してもらい、「地域とのかかわり」を深めてもらおうという取り組みです。

 これは、都市部から地方へのヒトの流れを生み出す取り組みの一環であり、この趣旨をご理解いただき、参加者の受け入れが可能な企業を募集します。

ふるさとワーキングホリデー制度については総務省HPをご覧ください。

http://www.soumu.go.jp/furusato-workingholiday/

 受入について

1 受け入れ期間

平成31年6月1日~平成31年9月30日

※上記期間中おおむね2週間~1か月間

2 受入企業の取組

若者等を2週間から1ヶ月程度雇用し賃金を支給(労働契約を締結)※時給802円~

・雇用保険、労災保険が必要な場合はその保険料の支払い

・必要に応じ作業着の貸与の経費を萩市が支給 

 3 受入対象企業の業種

  農業、漁業、製造業、サービス業、IT等

  ※ただし、全国チェーンのコンビニやファーストフード店等は対象外

4 募集期間

平成31年5月1日~平成31年7月31日

5 応募方法

 受入企業申込書に記入し、地域づくり推進課へ提出

 受入企業申込書 [Excelファイル/14KB]

 萩市ワーキングホリデーチラシ [PDFファイル/1.46MB]

6 参加者とのマッチング

市が応募者と受入企業の日程を調整 

 7 問い合わせ先

    〒758-8555 萩市大字江向510番地

    地域づくり推進課定住対策係 Tel:0838-25-3360 Fax:0838-26-0716  

    e-mail:teijyu@city.hagi.lg.jp

これまでの参加者の様子

 6 4 2 3 4