ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 産業戦略室 > 【事業者の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症に伴う萩市経済対策(第3弾)「がんばろう萩!地域経済活性化支援対策」の実施について

【事業者の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症に伴う萩市経済対策(第3弾)「がんばろう萩!地域経済活性化支援対策」の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月11日更新
 萩市では、この度の新型コロナウイルス感染症で影響を受け、事業活動に支障が生じている萩市中小企業者等対して、3月5日付けで保証料と3年間の利子に対する補助を付した低利融資制度を新たに創設したところです。 市内中小企業者をはじめ、地域経済への影響について更なる拡大していることから、経済対策の基本方針に基づき、雇用の維持と事業の継続を最優先とする緊急支援対策の第3弾として、以下の措置を講ずることと致しました。

事業者向け緊急支援対策(第3弾)がんばろう萩!地域経済活性化支援対策

 新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受け、売上が前年同月比50%以上減少した場合に、最大で法人200万円、個人100万円を給付する国の「持続化給付金」が制度化されました。萩市では、これらの制度を補い、中小企業等の事業継続をさらに幅広く支援する給付金事業を実施します。

(1)がんばろう萩!中小企業者等事業継続給付金給付事業(ハイブリッド型給付金事業)

 がんばろう萩!地域経済活性化支援対策(第1弾、第2弾)で創設・拡充した「萩市中小企業経営安定化資金融資制度」等(※)の利用者に対して融資額の1割相当(最大50万円)を給付することで、事業者の事業継続、雇用維持を強力に支援します。
※対象となる融資制度は、萩市中小企業経営安定化資金融資制度のほか、新型コロナウイルス感染症対策として運用されている政府系金融機関や山口県の事業者向け融資制度とし、令和2年6月30日までに申請が受理されたものに限る。
〔問〕商工振興課 0838-25-3108

(2)がんばろう萩!中小企業等チャレンジ補助金事業

 新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受け、売上が前年同月比5%以上減少している中小企業者や複数の事業者による共同体が自ら主体的に取り組む販売促進や新たなサービスの展開(割引前売券、宅配サービス、ネット販売、感染予防対策など)を支援して、頑張る事業者の取組を促進します。
〔問〕商工振興課 0838-25-3108

(3)がんばろう萩!地産・地消推進事業

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した農林水産業者を支援するため、市内道の駅、ファーマーズマーケット及びスーパーマーケット等と連携し、地産・地消に向けた取組を支援します。
〔問〕農政課 0838-25-4192

(4)がんばろう萩!バーチャル萩焼まつり開催事業

 新型コロナウイルス感染症の影響により、萩市の主要産業の一つである萩焼の売上も大きく減少しています。また「萩焼まつり」も中止となったことの影響も踏まえ、窯元等関連事業者への経済支援として、インターネット上で「バーチャル萩焼まつり」を開催し、萩焼を販売するとともに、萩焼作家や作品など萩焼の魅力についての発信を行います。併せて、Web上で萩市内の特産品を提供するイベントを実施するなど、市内小売事業者を含めた経済支援を行います。
〔問〕商工振興課 0838-25-3108

(5)がんばろう萩!萩産品販路開拓事業

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う緊急事態宣言発令によって外出の自粛等が要請され、販路や売上が減少する中で、マスメディアや道の駅等と連携して、萩市内の生産者や特産品に係る情報発信と販売を支援します。また、ネット通販未活用の事業者を市内ECサイト運営事業者とマッチングして、新しい販促ツールとしてECサイトを活用した販路開拓やふるさと寄付制度を活用したマーケティングを推進します。
〔問〕産業戦略室 0838-25-3351
3rd