ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 林政課 > 木材利用シンポジウム~木の利用と地域のこれから~

木材利用シンポジウム~木の利用と地域のこれから~

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日更新

木材利用シンポジウム~木の利用と地域のこれから~開催案内

 萩市の8割を占める森林には豊富な木材が眠っています。

 この木材(地域資源)にはどのような価値があり、どのように利用するべきか、

 これからの林業と地域について、林野庁の長野様と(株)トビムシの竹本様による講演・対談を開催します。

 萩市における木材利用による地域づくりについて、ワクワクするような説明を聴ける貴重な機会です。ぜひお越しください。
木材利用シンポジウム案内チラシ

日時

 令和元年12月14日(土曜日)15時00分~17時00分 (14時30分開場)

会場

 萩・明倫学舎 本館1階 多目的復元教室

内容

 【講演】木材利用のこれから~みんなでウッド・チェンジ~
   講師:長野麻子氏(林野庁林政部木材利用課長)

 【対談】木の利用と地域のこれから
   対談者:長野麻子氏、竹本吉輝氏((株)トビムシ代表取締役)

参加

 無料(申し込み不要・定員約50名)

お問合せ

 萩市農林水産部林政課 (電話:0838-25-4194)