ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 企画政策課 > 地域移住サポーターを配置しました

地域移住サポーターを配置しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月3日更新

萩市では、平成18年度から萩暮らし応援センターを開設し、空き家情報バンクを実施するなど平成27年3月末までに、117世帯229名の移住をお手伝いしてきました。
平成24年度から相談窓口に移住経験者である「移住支援員」を2名配置していますが、年々増加する都市部等からの移住相談にきめ細かく対応するとともに、移住後の円滑な地域定着を図るため、平成27年度から「地域移住サポーター」を各地域に配置し、更に移住支援体制を充実することとしました。

地域移住サポーターの設置場所

川上地域、田万川地域、むつみ地域、須佐地域、旭地域及び福栄地域に各1名(総合事務所に配置)

地域移住サポーターの業務

地域への移住相談に関する業務、地域の空き家等の調査に関する業務、移住後の支援に関する業務

移住サポーター、移住支援員のみなさん(平成29年度)