ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 企画政策課 > 萩・明治維新150年祭 薩長「志」シンポジウム開催!

萩・明治維新150年祭 薩長「志」シンポジウム開催!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

1 薩長「志」シンポジウム 開催!~「長州ファイブ」や「薩摩スチューデント」の「志」に学び語る~

 近代日本の扉を開いた先達の歴史をひもとき、「明治維新胎動の地」としての萩物語を語り広めるとともに、明治維新の原動力となった幕末の若者達の「志」を次の世代に語り継ぐため、薩長「志」シンポジウムを開催します。

 「明治維新150年」の節目の年を目前に控え、150年前の維新前夜の若者達の「志」に焦点をあて、命をかけて密航した留学生「長州ファイブ」や「薩摩スチューデント」に何を学び、そして、その進取の精神を現代にどのようにいかすかについて、萩市と友好都市・鹿児島市の若者達とともに考えます。

開催日 : 平成29年10月29日(日)

薩長「志」シンポジウム チラシ(表)
薩長「志」シンポジウム チラシ(裏)

午前の部 (事前申込不要)

祭 とき

  午前10時~12時

祭 ところ

  萩・明倫学舎、萩博物館

祭 内容

  萩市の学芸員が鹿児島県のゲスト解説員とともに、萩・明倫学舎と萩博物館で、「長州ファイブ」の展示について、「薩摩スチューデント」と絡めながら、解説します。

 ◆萩・明倫学舎(2号館)編:午前10時~11時15分

  ※5分前に萩・明倫学舎2号館入口に集合

  ※参加費無料(観覧料は必要)

 ◆萩博物館(「山尾庸三」企画展)編:午前11時30分~12時

  ※5分前に萩博物館企画展示室入口に集合

  ※参加費無料(観覧料は必要)

祭 解説員  吉満庄司(よしみつしょうじ) 鹿児島県PR・観光戦略部かごしまPR課明治維新150周年推進室専門員

         道迫信吾(どうさこしんご) 萩博物館主任学芸員

午後の部 (事前申込必要)

祭 とき

   午後2時~5時

祭 ところ

  萩市民館大ホール

祭 内容

 ◆基調講演1

   演題:薩長の英国密航留学生と明治維新

   講師:吉満庄司(よしみつしょうじ) 鹿児島県PR・観光戦略部かごしまPR課明治維新150周年推進室専門員

 ◆パネルディスカッション

   テーマ:密航留学生に学ぶ「志」

   コメンテーター:吉満庄司

   コーディネーター:道迫信吾

   パネリスト:鹿児島市、萩市の若者各5人

 ◆基調講演2

   演題:「覚悟」を持って生きる

   講師:林修(はやしおさむ) 東進ハイスクール東進衛星予備校 現代文講師

祭 申込方法

   往復はがきの往信用裏面に当日参加される方の氏名(最大2人まで)、電話番号、返信用表面に代表者の郵便番号、住所、氏名を記入のうえ、以下へ郵送して下さい。

   〒758-8555 萩市大字江向510番地
   薩長「志」シンポジウム係

   締切:9月29日(金)必着(申込多数の場合は抽選)

問い合わせ

〒758-8555 萩市大字江向510番地
萩市総務企画部企画政策課

TEL:0838-25-3342 FAX:0838-26-3803