ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

萩検定

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月9日更新

萩検定とは

萩検定は、萩ものしり博士検定と萩・幕末維新検定をリニューアルしたもので、このリニューアルにより、初級はスマホやパソコンなどで「気軽に、誰でも、無料」で受検できるようになりました。また4つの科目(自然、文化、歴史、幕末維新)を設け、自分の興味に合わせて1つの科目から受検できるようにもなりました。

萩市の歴史、文化、自然を広く周知するとともに、全国の萩ファンを増やすため、そして「萩まちじゅう博物館」というまちづくりの取り組みに賛同・参加していただくきっかけになるよう令和元年度から開催します。(上級コースは令和2年度より実施予定)

受検科目、資格等

【受検科目及びコース】:

科目

自然

文化

歴史

幕末維新

コース

初級

初級

初級

初級

中級

中級

中級

中級

上級

上級

上級

上級

  ※科目ごとに受検できます。    

  ※上級コースは令和2年度より実施予定。

【受検会場】:

  ・初級 自宅等(スマホ等で各自受検、スマホがない場合は郵送も可)

  ・中級 萩市内の施設

  ・上級 萩市内の施設

【受検資格】:

  ・初級 どなたでも、

  ・中級 受検する科目と同一科目の初級合格者

  ・上級 受検する科目と同一科目の中級合格者

【出題形式】:

  ・初級 各科目とも公式テキストブックから50問 択一式

  ・中級 各科目とも公式テキストブックから50問 択一式30問、記述式20問

  ・上級 各科目とも公式テキストブックから50問 択一式10問、記述式40問

【合格基準】:45問以上の正解

【受検料】:

  ・初級 無料(通信料は自己負担)

  ・中級 1科目につき 一般1,000円、高校生以下500円

  ・上級 1科目につき 一般1,000円、高校生以下500円

※募集要項等詳しくは萩検定HP(令和元年8月1日開設)でご確認下さい。

公式テキスト

タイトル:萩検定公式テキストブック 

※8月26日から発売開始 (お待たせして申し訳ございません。)

価格:2,000円(税込) 

問題数:800問(自然200問、文化200問、歴史200問、幕末維新200問)

購入方法:インターネット通販「Amazon」、萩市役所(電話0838-25-3290)で注文。

※萩博物館、萩・明倫学舎でも店頭販売。

※旧検定(「萩ものしり博士検定 改訂版」、「萩・幕末維新検定 改訂版」)のテキストをお持ちの方は、増補版を萩検定ホームページ(令和元年8月1日開設)よりダウンロード(無料)することにより、「萩検定公式テキストブック」と同様の内容となり、受検対応可能となります。

受検者特典

・初級 なし

・中級、上級  萩博物館、萩明倫学舎の入館無料(要受検票提示※受検日の前日と当日のみ有効)

合格者特典

・初級 なし

・中級、上級 

 1.認定証の授与

 2.検定合格者の会(萩ものしり修士・博士の会)へ入会

 検定問題集に登場する特産品を味わうツアーや、史跡めぐりなど、楽しい研修会を企画・参加することができます(萩検定の中級に合格と同時に入会、会費無料)。

※4科目すべての上級コース合格者には、萩まちじゅう博物館まちかど解説員に任命し、解説員証を贈呈。このまちかど解説員証を提示すると、萩博物館、萩明倫学舎、市の文化財施設への入館が永年無料となります。また希望者には、萩博物館企画展等のオープニング招待状を送付します。

子どもものしり博士

市内各小学校でふるさと学習の一環として学習し、受検します。