ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

萩ものしり博士検定

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

萩ものしり博士検定とは

萩ものしり博士検定は、萩のことをより広く・深く知っていただくための検定です。

まちじゅうにある豊かな自然や歴史、文化のおたからと、それにまつわる物語をクイズ形式で学べるようになっています。この検定が皆さんの「萩」に対する知識を豊かにするとともに、萩のまちやそこにあるおたからを再発見し、「萩まちじゅう博物館」というまちづくりの取り組みに賛同・参加していただくきっかけに、と平成17年から開催しています。

受検資格等

修士課程

受検資格:萩を愛する方ならどなたでも

検定時間:45分

出題形式:テキスト(改訂版)の奇数番号(385問)・偶数番号(385問)の問題から100問(奇数番号・偶数番号は隔年で変更) 択一式

受検料:1,000円(税込)

合格基準:80問以上の正解

合格発表:検定日当日

 

博士課程

受検資格:修士課程合格者

検定時間:90分

出題形式:テキスト(改訂版)から100問 記述式 択一式

受検料:2,000円(税込)

合格基準:80問以上の正解

合格発表:検定日の翌日

 

募集要項や過去の受検者数データは萩まちじゅう博物館HPでご確認下さい。

公式テキスト

タイトル:萩ものしり博士検定(改訂版) B5版 280ページ

価格:1,500円(税込)

問題数:770問(歴史 347問 文化 219問 自然204問)

販売場所:萩博物館、明屋書店萩店、道の駅萩往還ほか

※電話での注文・配送可(萩博物館ミュージアムショップ

合格者特典

1.認定証の授与及び認定バッジの進呈

修士認定証

修士認定証

修士認定バッジ

修士認定バッジ

博士認定証

博士認定証

博士バッジ

博士認定バッジ

※博士課程合格者には、さらに萩まちじゅう博物館まちかど解説員に任命し解説員証(萩博物館永久パスポート)を進呈。

 

2.修士・博士の会へ入会

 萩ものしり博士検定問題集に登場する特産品を味わうツアーや、史跡めぐりなど、楽しい研修会を企画・参加することができます(ものしり博士検定の修士課程に合格と同時に入会)。

子どもものしり博士

市内各小学校でふるさと学習の一環として学習し、受検します。