ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 市民活動推進課 > 「ながらスマホ」は危険です!!

「ながらスマホ」は危険です!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月2日更新

「ながらスマホ」注意喚起 

交通ルールとマナーを守りましょう!!

運転中はもちろんのこと、歩きながらのスマートフォンや携帯電話の操作は、大変危険です。ルールやマナーを守り、交通事故等から自分の身を守りましょう。

◆自動車・原動機付自転車・自転車の場合

  運転中にスマートフォンや携帯電話を手に持って通話や操作したり、画面を注視する「ながら運転」は、周囲への注意が欠けるだけでなく、ハンドル操作が正確にできなくなったり、ブレーキ操作が遅くなったりして事故を起こす危険が大きくなるため、法令で禁止されています。

 ○自動車・原動機付自転車・・・ 違反した場合は、交通取締りの対象となり、5万円以下の罰金や違反点、反則金が課せられることがあります。

 ○自転車・・・ 5万円以下の罰金が課せられることがあります。

自転車ながら 

◆歩行者の場合

 歩きながらスマートフォンを操作する「歩きスマホ」 は、視線が画面の文字等に集中してしまい、周りの状況が認識できず、他の歩行者等と衝突するなどの事故につながり、大変危険です。

歩きながら

※スマートフォン等を利用するときは、必ず、周囲の安全を確認し、立ち止まって利用しましょう!

ポケモンGOで遊ぶ時の注意!

1.ポケモンGOの特徴

  (1)時間や場所によって画面上の地図に示される情報が変化します

  (2)ポケモンが様々な場所で出現します

  (3)ゲームをするために土地勘のない場所に行くことがあります

2.危険行為を防ぐために知っていてほしいこと

  (1)「ながらスマホ」は危険です!

  (2)危険な場所に立ち入らない!

  (3)急に立ち止まるのは危険です!

  (4)ポケストップやジムの削除リクエストができます!

関連ページ