ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 文化・生涯学習課 > 萩ユースふれあいスペース事業について

萩ユースふれあいスペース事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月28日更新

~未来のための新しい可能性への旅立ち~

趣旨

近年「就職したいが、就職活動していない」または、「就職したくない」若者、いわゆるニートが日本でも増加しており社会問題となっています。また、就職したいが、職が無く、定職に就けない若者もいます。そのような状況の中、高校進学後やむを得ず中途退学した、また、中学校卒業後様々な事情で進学できなかった原則として18歳以下の青少年を中心として、行政・関係機関・団体等が相互に連携して自立に向けた指導・支援を行い、青少年自らが社会の一員としての自覚を持ち、自発的な活動を行うことの出来る居場所をつくることを目的として活動しています。

対象者

原則中学校卒業以上~18歳以下で進学や就職について考えている青少年

活動日時

原則として毎週月・水・金の午後1時~午後4時(年末年始、祝祭日を除く)

活動場所

萩市中央公民館(萩市民館)
※ただし、ボランティア活動や野外体験活動等を行う場合は、その活動場所

活動内容

(1)青少年専門員による支援 ~将来についての適切なアドバイス~   

○相談窓口の開設
  ・電話やメール等を利用しての相談活動の実施  
○青少年に対する相談活動、訪問指導の実施
  ・中学校や高等学校との情報交換により、高等学校中途退学者・未進学者への支援活動の実施

(2)学習支援 ~高校通信制課程への挑戦、仲間同士で学習しよう~

○学習する場の提供
  ・高等学校通信制課程への支援、仲間同士で励まし合いながら学習する場の提供
○進路に関する相談の場の設定
○コーディネーターによる指導、支援

(3)ボランティア体験活動の実施 ~新しい自分の可能性の発見!~

○ボランティア体験活動
  ・萩市社会福祉協議会との連携により、各種福祉施設でのボランティア体験活動の実施
○市民ボランティアの協力による指導、支援

(4)職場体験活動の実施 ~自分の働きたい場所が見つかる可能性大!~

○職場体験活動(働くことへの意欲づけ)
  ・萩商工会議所等の協力により、市内で受け入れ可能な事務所での職場体験活動の実施
○ハローワーク、山口県立高等産業技術学校等への訪問

(5)野外体験活動の実施

○青年の家等を利用した野外体験活動の実施
○はぎ往還ウォーク等の実施

(6)地域活動への参加

○地域行事等への参加

主催

萩市・萩市教育委員会・萩市青少年育成市民会議

問い合わせ先

萩市文化・スポーツ振興部 文化・生涯学習課
電話:0838-26-5636/Fax:0838-25-3149
e-mail shougai@city.hagi.lg.jp

萩ユースふれあいスペース事業 イメージ図