ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 萩図書館 > 第2次「萩市子ども読書活動推進計画」を策定

第2次「萩市子ども読書活動推進計画」を策定

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月20日更新
 萩市では、子どもの読書活動を推進し、子どもの健やかな成長に寄与することを目的に策定した「萩市子ども読書活動推進計画」の計画期間(平成25年度~29年度)が終了することから、これまでの取り組みや社会情勢の変化を踏まえ、第2次計画を策定しました。

計画の趣旨

 子どもは読み聞かせや自分で読書することを通して、想像力や創造力を体得し、日常の直接体験では得られない発見や出会いに触れることができます。視野が広がり、言葉や心理を理解し、豊かな感性が育まれる「読書活動」は子どもの自己実現の手助けをしてくれます。
 子どもの健全な成長を支えるために、「読書活動」を萩市全体で積極的に推進していきます。

計画

 子どもの読書活動を推進する上での図書館の役割と、家庭や地域、学校や保育所、市民による活動等を行政はどのように支援するのかについて、4章に分けて方向性をまとめ、具体的な施策を掲げています。
 計画の実施期間は平成30年度から34年度までの5年間です。