ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 西地域包括支援センター > 認知症サポーター養成講座を出前します

認知症サポーター養成講座を出前します

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年4月1日更新

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターとは・・・

 認知症サポーターとは、認知症について正しく理解し、認知症の方やその家族を温かい目で見守る応援者です。

 ご近所や商店、金融機関など地域で暮らし、働く人が認知症について正しい理解を持っていると、認知症の方が安心して出かけることも可能になり、自分らしく生活することができます。

 認知症サポーター養成講座では、町内会、婦人会、老人クラブ、職場、趣味の集まりなどに講師が出向いて、認知症についての勉強会を実施します。
認知症サポーターキャラバン

どんなことを学ぶのでしょうか?

 認知症サポーター養成講座では、「キャラバン・メイト」(認知症に関して専門的な知識を持つ講師)から、認知症の原因や症状、予防方法、また認知症の方への対応の仕方などの基礎知識をわかりやすく学びます。

 所要時間は1~1時間半程度です。(時間は、応相談)
こちら

申し込みは?

 いつでも、どこでも、何人からでも開催・申し込みができます。
 *開催希望日の1か月前までにご相談ください。
 *開催にかかる費用は、無料です。
どんなこと

問い合わせ

問い合わせ