ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 西地域包括支援センター > 成年後見制度について

成年後見制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年7月1日更新

成年後見制度とは・・・

精神上の障害などにより、判断能力が不十分な場合に、自分の想いを大切にしながら、権利と財産を守ってくれる人(成年後見人等)を決める制度です。成年後見制度には、法定後見制度任意後見制度があります。

ご存知ですか?家庭裁判所の成年後見の手続き

法定後見制度とは・・・

判断能力が十分でない方が、家を売る、福祉サービスを受ける、遺産分割をする等契約や手続きが必要な場合、本人や家族の申し立てにより、家庭裁判所が適任と認めたものを成年後見人等に選任する制度です。

任意後見制度とは・・・

判断能力が十分なうちに、将来自分の判能力が不十分になった時に備え、支援してほしい内容(後見事務)と支援してくれる人を公証役場で任意後見人と任意後見契約を結んでおく制度です。

※このほか、高齢者本人に契約内容を理解できる能力が残っており、自分の意志を表示できるかたが対象の日常生活自立支援事業があります。

▼ご相談は、こちらへ

所在地
電話番号
Fax番号
萩市東地域包括支援センター
萩市大字須佐4570番地5
Tel 08387-6-2017
Fax08387-6-3894
萩市西地域包括支援センター
萩市大字江向510番地
Tel 0838-25-3521
Fax0838-24-5152