ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 健康増進課 > 第2次萩市食育推進計画について

第2次萩市食育推進計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月11日更新

第2次 萩市食育推進計画 ~ずっと住みつづけたいまちをめざして~

第2次萩市食育推進計画ダイジェスト版表紙
栄養の偏りや不規則な食事、肥満や生活習慣病の増加など、近年の食をめぐる様々な課題に対応するため、平成17年に「食育基本法」が制定されました。
萩市においても食育の必要性を挙げ、市民の健全な食生活を確立することを目的に、平成24年3月「萩市健康福祉計画」の中間見直しに合わせ「萩市食育推進計画」を追加策定しました。
今回はその第2次計画にあたります。

基本理念

誰もが健全な食生活の実践に向け、家庭をはじめ地域や各関係機関が手を携え、萩市の豊かな自然、誇るべき歴史・文化に調和した元気なまちづくり・ひとづくりをめざします。

計画期間

平成27年度から平成32年度まで

取組

食を含むすべての生活習慣を身につける幼少期から、正しい食生活を実践できる力(食べる力)を育みます。
また、子どもの食育を通して、大人自身が食生活を見直したり、高齢者のふれあいや生きがいの場となるよう、地域あげての取り組みを食に関わるすべての関係団体と連携して展開します。

第2次萩市食育推進計画ダイジェスト版

全ライフステージでの食に関わる現状や健康課題、これからの取り組みについてまとめたものです。
”食育”を保育所や学校だけに留まらず、食に携わる各種団体や地域の力も借りながら、家庭で実践できるようみんなで取り組んでいきましょう。