ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 水産課 > 助成を受けながら漁業技術の取得ができる研修(2年以内)が受けられます

助成を受けながら漁業技術の取得ができる研修(2年以内)が受けられます

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年4月1日更新

掲載日: 2007年04月01日 / 担当: 水産課

 長期漁業技術研修 漁業経営を新たにはじめようとされる方で、全く漁業経験のない方は、漁業者の船に乗り込み指導を受けながら漁業技術の取得ができる研修(2年以内)が受けられます。研修者は、月額15万円(親と同居は10万円)の助成を得ながら研修を受けることもできます。

短期漁業研修

 夏場に行われる3泊4日の研修です。実際に漁船に乗り、漁業体験を行います。自分の漁業への適正確認とその地域で生活できるかを確認。受入地区及び指導者による選考が行われます。

漁船等リース制度

 新規漁業就業者は、漁業経営開始時の負担軽減のため、受入地区の漁協から漁船等のリースを受けられる場合があります。

資金貸付

 漁業経営を開始する際、無利子・低利の資金が借りられます。

問い合せ先

山口県漁業就業者確保育成センター
山口県漁業協同組合内(0832-31-2212)