ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 水産課 > 『萩沖・旬の地魚 グルメガイド』 改訂しました

『萩沖・旬の地魚 グルメガイド』 改訂しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月12日更新

掲載日: 2012年11月12日 / 担当: 水産課

萩漁港に水揚げされる地元魚介類は約250種。「アマダイ」や「マフグ」など四季を通じて旬の主役が入れ替わるその種類の多さは全国でもトップクラスのものです。

この度、萩の魚ブランド化推進協議会(会長:大嶋 宏史)では、地元での萩の魚の消費拡大を目的として、季節折々のおいしいお魚が食べられるお店を紹介した冊子「旬の地魚グルメガイド」をリニューアルしました。

グルメガイド表紙

【3つの特徴】

1.A6サイズの冊子にA4を3つ折りチラシから、ポケットにもすっぽり入るコンパクトなA6サイズの冊子(30ページ)に。

2.各店舗のお薦め料理を掲載店舗ごとに自信の一品を紹介。写真の大きさも従来の約3倍と見やすくなりました。

3.須佐・田万川地域の店舗も参加。店舗数(42店舗)も過去最大これまで萩地域のお店だけでしたが、今回からは須佐・田万川地域の飲食店も加わりました。

■概 要
発行元:萩の魚ブランド化推進協議会
名 称:萩沖・旬の地魚グルメガイド
部 数:10,000部
配布先:萩市役所、萩温泉旅館協同組合、(社)萩市観光協会、道の駅/萩しーまーと、
     道の駅/ゆとりパークたまがわ、ふれあいステーション須佐、掲載飲食店 など