ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 商工振興課/企業誘致推進課 > 新しい萩のお土産を!萩逸品(ハギッピン)コンペティション2019開催!

新しい萩のお土産を!萩逸品(ハギッピン)コンペティション2019開催!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月27日更新
 
ハギッピンチラシ 萩市の地域資源を活用し、広く萩市の活性化につながるよう、地域資源を実際に活用するとともに、萩をイメージした、新しいお土産品のアイデアを、今年もテーマを決めて広く公募します。

 2019年度のテーマ

  萩の地酒(日本酒)に合う新たな「おつまみ」

応募方法

申込期間

 令和元年7月1日(月曜日)~令和元年9月20日(金曜日)

申込先

 〒758-8555 萩市商工振興課内 萩逸品コンペティション実行委員会

提出書類

 添付の「出品申込書」及び商品(試作品含む)の写真とデータ。その他、商品の説明資料等があれば、補足資料として提出

出品料

 無料

応募資格

対象者

 市内の事業者・団体等(共同出品可)。または、萩市内で起業を目指す個人や事業展開を行う事業者等

出品数

 1事業者等2点まで。関連作品 は1件とする(同一食品の味違いなど)

募集内容

 広く萩市の活性化につながるよう、萩市の地域資源を活用・イメージした新しいお土産品のアイデア(商品または試作品が必要)。

  • 新たな萩市のお土産品の商品化のアイデア。「萩といえば・・・」と思い浮かぶような、萩市らしい商品や、産物等を使用した商品。
    ※萩産の原材料を使用しており、ネーミング・コンセプトが萩の歴史や自然、ストーリーをイメージした商品であること。
  • お土産品として持ち帰りや、出張時の手土産として持参ができ、できるだけ常温で日持ちできるもの。
  • 新たに開発を行う試作品、または概ね1年以内に開発したお土産品(リニューアル含む)で、他のコンテストなどに応募していないこと。
    ※著作権、商標権等の問題が生じた場合は、入賞を取り消す場合があるとともに、出品者の自己責任で対応すること。
  • 最優秀賞及び優秀賞を受賞した場合は、応募者ができる限り商品化し販売、または、実現可能な事業者による製造・販売に取り組むこと(できるだけ萩市内で最終製造される、または販売等が可能なこと)。
    また、令和元年11月9日・10日の萩ふるさとまつりで実施予定の地酒ブースで、可能な個数を提供すること(必要経費等は別途調整)。
  • 決定後、事業者名や商品名などを公表しても問題がないこと

審査基準

 「萩市らしさ」、「萩市の特産品を生かしたお土産」等の観点から審査する。審査要領は別途定める

審査

 1次審査、2次審査により選考する

1次審査日程

 令和元年9月下旬予定

内容

 書類審査

 1次審査通過者には、2次審査用の材料費を下記のとおり支給する(2次審査で必要個数の20個程度)
  ・商品化されているもの 最大5千円
  ・試作品段階のもの   最大2万円

2次審査日程

 令和元年10月中旬予定

内容(予定)

 (1)市民投票・・・市役所ロビーで投票箱を設置し投票
 (2)ネット投票・・・ホームページで投票
 (3)審査員投票・・・実行委員会委員・審査員・市民審査員の投票

表彰・入賞特典

 投票数上位から最優秀賞、優秀賞を決定、アイデア賞は審査員が選考

表彰

  • 最優秀賞 1点(20万円)
  • 優秀賞  3点(5万円) 以内
  • アイデア賞 2点以内(1万円)
    ※該当なしの場合もあり。

入賞特典

  • プレスリリース、市などが発行するガイドブックやリーフレットへの掲載
  • 商品化に伴う経費への優先助成(補助金や融資制度)や起業化の支援
  • 商品などへの受賞商品の表記使用の許諾など
  • 表彰式 令和元年11月9日・10日に開催される萩ふるさとまつりで実施予定

提出書類等

萩逸品コンペティション応募用紙 [Wordファイル/20KB]

問い合わせ先

 萩逸品コンペティション実行委員会事務局
   〒758-8555 萩市大字江向510番地(萩市商工振興課内)
    Tel:0838-25-3108、Fax:0838-25-3420、hagippin@city.hagi.lg.jp