ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 商工振興課/企業誘致推進課 > 萩市インキュベーションセンター・シェアオフィス入居者の募集について(一次募集)

萩市インキュベーションセンター・シェアオフィス入居者の募集について(一次募集)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

 萩市インキュベーションセンターのシェアオフィス入居者を募集しています(一次募集)

 萩市での起業・創業を目指す方を支援するための「萩市インキュベーションセンター」と、山口大学が萩市をフィールドとした教育・研究活動を行う「山口大学サテライトラボ萩」が完成し、4月末から利用が始まります。
 これは、浜崎伝統的建造物群保存地区にあった山口銀行萩支店浜崎出張所を改修したもので、浜崎地区で地元の方と起業者、大学生とのつながりなどによって、新たな発想や活力などが生まれる場所として期待されます。
 利用開始にあたり、同施設内に整備された「シェアオフィス」への入居者を募集いたします。
萩市インキュベーションセンター外観
シェアオフィス内観

 シェアオフィス開設の目的

 主に商業・サービス業の分野での創業希望者および創業2年未満の事業者の、事業のスタート時点の支援や育成を目的として、低廉な入居料でオフィススペースの貸出や公的支援機関等と協働による総合的な支援を行うことで、ビジネスにチャレンジする方が萩市内で事業を継続・発展できることを目的としてインキュベーション施設を開設しています。

 ▷インキュベーション施設・・・インキュベーションは「孵化(ふか)」という意味で、転じて起業や創業をするために活動する入居者を支援する施設のこと。安価な料金での事務所スペースなどの貸出と併せて各種支援を用意する。

 所在地

 〒758-0022 山口県萩市大字浜崎町209番

 募集件数

 3室

 シェアオフィス概要

 ○約8.20平方メートル、半個室(専用鍵あり)
 ○設置物 デスク、椅子、キャビネット
 ○建物内にWi-Fi環境あり

 センター内付帯設備

 ○共用会議室(予約制)
 ○印刷室 共用複合機あり(実費負担で使用可)
 ○共用給湯室、トイレ
 ○駐車場(入居者用として3台、小型自動車のみ)

 契約料金

 月額3万円(光熱水費を含む。)
 ※退去時の原状回復に係る経費は各自負担

 入居期間

 原則、4月1日~翌年3月31日までの1年間
 ※必要と認められた場合は、最長1年間の延長更新が可能
 ※退去時は、3月31日までに退去し、原状回復すること。
 ※初年度は、使用開始可能日(5月上旬)~翌年3月31日
 ※途中解約(月末退去)は、1か月前までに解約の申入れを行うこと。

 一次募集期間

 2019年4月15日(月曜日)午後5時(必着)まで
 ※内覧をご希望の方は、事前に商工振興課まで予約ください。

 応募資格

 (1)サービス業または小売業で、おおむね入居後3か月以内の創業予定者または創業後1年未満の中小事業者で、市内で事業所を開設予定の方
 (2)本施設設置の目的を理解し、成長意欲の高い方
 (3)公的支援機関等による支援を必要としている方

 利用条件

 1.事務所として利用すること
 2.個人または法人にかかる市税等を滞納していないこと
 3.火器の使用は禁止(禁煙)
 4.他の入居者、近隣住民に、迷惑を及ぼさないこと
 ※契約に定める義務を履行しないときは、何らの催告を要せず、直ちにこの契約を解除します。
 5.入居者同士、市内中小企業等、山口大学学生および地元住民と交流に努めること。
 6.年度毎に萩市に事業実績報告を提出すること。
 7.複合機使用料等の実費部分は使用者の負担

 必要書類

 下記「萩市インキュベーションセンター・シェアオフィス入居者募集要項」を御確認ください。

 応募方法

 萩市所定様式に必要書類を添えて、萩市商工政策部商工振興課へ郵送または持ってくるにより応募ください。
 ※萩市ホームページからダウンロード可。
 ※応募書類の返却は行いませんのでご了承ください。

 選考方法

 応募書類により、書類選考を行い、入居者を決定し、書面で通知します。
 なお、審査の内容に関するお問い合わせにはお答えできませんので、ご了承ください。

 契約方法

 決定した入居者と、萩市が改めて「萩市インキュベーションセンター・シェアオフィス賃貸借契約書」により契約を締結します。

 応募先

 〒758-8555
 山口県萩市大字江向510番地
 萩市商工政策部商工振興課内
 萩市インキュベーションセンター・シェアオフィス入居募集係 あて
 電話 0838-25-3108