ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 商工振興課/企業誘致推進課 > はぎビズ(萩市ビジネスチャレンジサポートセンター)開設記念セミナーを開催します!

はぎビズ(萩市ビジネスチャレンジサポートセンター)開設記念セミナーを開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月29日更新
はぎビズ開設記念セミナー萩市では、市内の中小企業や起業を志す人が抱える経営上のさまざまな課題の解決と、売上向上に向けた挑戦を、事業者の目線に立って継続的に支援する伴走型の相談所として、多くの成功事例を生み出している「富士市産業支援センター f-Bizモデル」を導入した、山口県初の伴走型中小企業支援窓口「萩市ビジネスチャレンジサポートセンターはぎビズ」を、2020年1月下旬の開設予定で準備を進めています。
この度、センターの開設を記念したセミナーを開催します。
「はぎビズ」「f-Biz」って何?、どんな相談に乗ってもらえるの?など、なぜ今、「エフビズ・モデル」なのか.。
年間相談4,000件超、企業の売上アップに向けて全力サポートする「エフビズ」モデルを知ることのできる機会ですので、ぜひ、ご参加ください。

はぎビズ(萩市ビジネスチャレンジサポートセンター)開設記念セミナー

 掘り起こせ!中小企業の「稼ぐ力」 ~ あなたの会社の「強み」を「儲け」に変えよう!

日 時

 令和元年12月2日(月曜日)午後2時~4時15分(午後1時30分開場)

スケジュール

 午後2時 開会行事

 午後2時15分 公開ディスカッション「強みをいかして売上up!~ビズモデルによる中小企業支援の必要性」
 ・富士市産業支援センターf-Biz 小出宗昭センター長
 ・岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz 秋元祥治センター長
 ・はぎビズ 獅子野美沙子センター長

 午後3時50分 はぎビズの紹介

場 所

 萩市役所2階大会議室

定員・聴講料

 100人(先着)、無料

申し込み

 下記チラシの申込票か、ホームページから申し込み

主 催

 萩市

f-Biz、OKa-Biz 講師紹介

小出宗昭氏小出氏写真

「エフビズ」センター長。1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後、静岡銀行に入行。M&A担当などを経て、2001年に創業支援施設「SOHOしずおか」へ出向。起業家創出と地域産業活性化の活動が評価され、中小企業庁主催のJapan Venture Awards 2005経済産業大臣賞を獲得。08年、同行を退職し(株)イドムを創業。富士市産業支援センター・エフビズの運営を受託し現在に至る。エフビズをモデルにした愛知県岡崎市の「オカビズ」、広島県福山市の「フクビズ」、熊本県天草市の「アマビズ」などのご当地ビズも展開。

秋元祥治氏秋元氏写真

OKa-Bizセンター長。NPO法人G-net理事(創業者)ほか。1979年生まれ。早稲田大学政治経済学部中退。2001年に人材をテーマにした地域活性に取り組むG-netを創業し03年法人化、現在理事。中小企業支援をf-Biz小出氏に師事し、13年に33歳でOKa-Bizセンター長に就任。また、全国20か所以上に広がる「Bizモデル」の開設・運営支援を小出氏と共に進める。内閣府「地域活性化伝道師」・中小企業庁よろず支援拠点事業全国本部アドバイザリーボード等、公職も多数。著作に「20代に伝えたい50のこと(ダイヤモンド社)」。

獅子野美沙子氏獅子野氏写真

はぎビズセンター長。現在、f-Bizで長期研修中。

獅子野センター長メッセージ

ペット用品や美容室専売ヘアケアメーカーで、市場調査や企画から、販路決定、デザイン、プロモーションなどに関わった経験がありますので、それぞれの目線に立ったニーズの掘り起こしや考え方ができるのが強みです。
「何か始めたいけれど、方法が分からずモヤモヤ、どこに相談に行けばいいんだろう」と悩まれている中小企業の経営者の皆さん、はぎビズでは強みを見つけ、売上アップに繋がるまで伴走します。「はぎビズに行くと元気も出るし売上も上がる。萩が元気になってきたね」と言ってもらえるよう、名前の如く獅子奮迅の勢いで盛り上げます。

事前相談受付を行います 

当日(12月2日)午後4時20分から相談予約を受付を開始します。

また、12月3日からは、市役所商工振興課で予約を受け付けますので、ぜひ早めの予約をお願いします。