ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 商工振興課/企業誘致推進課 > 新型コロナウイルスの影響に伴う萩市経済対策(第1弾) 中小企業者の皆様へ

新型コロナウイルスの影響に伴う萩市経済対策(第1弾) 中小企業者の皆様へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月24日更新
 この度の新型コロナウイルス感染症伴う支援制度等についてご案内します。

萩市における中小企業者等経営安定化緊急対策事業 

【新型コロナウイルス感染症に伴う萩市中小企業経営安定資金融資】

 
 萩市では、この度の新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受け、支障を生じている中小企業者等が当面の運転資金など、経営の資金繰り安定のための資金を円滑に調達できるよう、緊急的に融資制度を創設するとともに、金融機関を通じた融資の保証協会への保証料と金融機関への支払い利子に対して補助を行ないます。

  ○施行日 令和2年3月6日(金) ※予定

  ○チラシ(制度について) [PDFファイル/783KB]

※詳しくは下記ホームページをご確認ください。

  ・新型コロナウイルス感染症に伴う中小企業者等経営安定化緊急対策

【セーフティネット保証4号・5号の認定について(中小企業信用保険法第2条第4項に基づく認定)】

 萩市では、中小企業信用保険法第2条第5項の規定により、経営の安定に支障を生じている中小企業者を支援するためにセーフティネット保証制度の認定業務を行っています。

 この度、経済産業省は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動するとともに、セーフティネット保証5号についても、新型コロナウイルス感染症により特に重大な影響が生じている宿泊業や飲食業など40業種を緊急的に追加指定しました。

 萩市の認定を受けることで、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証協会の保証が利用可能となります。
※詳しくは下記ホームページをご確認ください。

  ・セーフティネット保証4号・5号の認定について

【危機関連保証の認定について(中小企業信用保険法第2条第6項の規定に基づく認定)】

 経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動することとしました。
 これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。

 危機関連保証の利用に当たっては、売上高等の減少について萩市の認定が必要となります。

  ・危機関連保証の認定について

その他の支援等について 

 それぞれ、下記ホームページをご確認ください。 
 
 ○山口県
   ・金融支援班・新型コロナウイルス感染症対策(金融支援)
 
 ○経済産業省
   ・新型コロナウイルス関連情報
     (各支援策の問い合わせ先一覧、資金繰り支援、新型コロナウイルス対策補助事業、中小企業・小規模事業者向け相談窓口 など)
 
 ○中小企業庁
   ・セーフティネット保証制度
 
 ○厚生労働省
   ・新型コロナウイルス感染症について
   ・雇用調整助成金
   ・新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について
   ・新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(新たな助成金制度)について
 
 ○山口労働局
   ・新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ雇用調整助成金の特例を実施します
 
 ○日本政策金融公庫
   ・新型コロナウイルスに関する相談窓口