ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 商工振興課 > 「第24回 萩の酒まつり」 参加者募集

「第24回 萩の酒まつり」 参加者募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

 萩市を代表する地場産品「萩の地酒」のPRと販売促進を目的とした「第24回 萩の酒まつり」を、下記のとおり開催いたしますので参加者を募集します。

 会場 

開催概要

第24回萩の酒まつりチラシ [PDFファイル/164KB]

■日時平成30年3月25日(日曜日)午後5時~8時

■場所 萩本陣(萩市大字椿東385番地8、電話0838-22-5252)

■主催 萩の酒まつり実行委員会

■共催 阿武・萩地域地産地消推進協議会

■内容
 【第1部】
  (1) 講演「萩の地酒は萩阿武産山田錦100%で!」 (午後5時~ 約30分間)
      講師 山田 和男 氏 (萩酒米みがき協同組合理事長)

≪プロフィール≫
 平成19年に農事組合法人むつみ代表理事に就任し、平成29年に山口県農事法人協会会長に就任。同年に、山田和男氏が発起人となり、酒米生産からとう精、醸造を一貫して行い、「顔の見える」競争力のある酒のブランド化と需要拡大を図るため、地域の酒造会社6社と11社の農業生産法人と連携して、萩酒米みがき協同組合を設立し、理事長に就任した。県内では初となる酒米のとう精施設を整備し、地域と一体となった取り組みを展開している。 

  (2) 酒造好適米「山田錦」コンペティション表彰式(午後5時30分~ 約10分間)

 【第2部】
  萩の酒と肴を楽しむ会 (午後6時~8時)
  新酒の出来栄えを賞味できるとともに、地元の新鮮な食材を使った料理が楽しめます。

福引抽選会

 ホテル(萩本陣)宿泊券、地酒、水産加工品、萩焼、温泉(萩本陣)入浴券など豪華賞品が当たる福引抽選会も行われます。

参加される方への特典

 参加者全員に萩焼の酒器プレゼント。当日、会場において萩焼の酒器で日本酒を楽しんでいただき、酒器はそのままプレゼントいたします。

着物で参加される方への特典

当日、 着物を着て参加される方へは下記の特典を用意しています。

 (1) 着付・髪のセットサービス(着物を持参される方、要予約)

 (2) 萩本陣健康バイキングチケット  

参加料

 男性 6,000円  女性 5,000円

定員

 200人限定

チケット販売期間

 平成30年2月9日(金曜日)~3月16日(金曜日)

チケット販売所

 参加蔵元(岩崎酒造、岡崎酒造場、澄川酒造場、中村酒造、八千代酒造、阿武の鶴酒造)

 萩市商工振興課、萩市観光協会、萩温泉旅館協同組合、萩商工会議所、萩本陣