ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 広報課 > 伝統を受け継ぐ勇壮な姿「萩の和船大競漕~おしくらごう~」

伝統を受け継ぐ勇壮な姿「萩の和船大競漕~おしくらごう~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

 6月4日の日曜日、玉江浦地区に藩政時代から約300年にわたり受け継がれている和船競漕「おしくらごう」や中学生・一般の部の和船競漕などの「萩の和船大競漕」が開催されます。

おしくらごう

  おしくらごう  おしくらごう

  おしくらごう  和船競漕

  和船競漕  和船競漕

第14回萩の和船大競漕 ~おしくらごう~

とき

平成29年6月4日(日曜日) 午前9時~午後1時(小雨決行)

ところ

萩市玉江浦(橋本川下流域)

内容

 ・開会式                      午前9時~ (会場 玉江浦河川敷)
 ・中学生の部 和船競漕予選         午前9時30分~
 ・一般の部 和船競漕予選           午前10時30分~
 ・中学生の部、一般の部 和船競漕決勝    午前11時30分~
 ・玉江浦「おしくらごう」               正午~ (約1.2kmの往復コース、常盤橋~玉江橋)
 ・閉会式                       午後0時30分~ (多少の時間変更もあります)

おしくらごう

おしくらごうは、藩政時代から玉江浦地区に受け継がれている伝統の和船競漕で、玉江の厳島神社の例祭に併せて行われます。3隻の和船に、鉢巻き、下帯姿の若者7人が乗り込み、5人が櫓、2人が櫂を操り競い合います。

同時開催「玉江浦ふるさとまつり」

 ■内容 船山車道中、ステージアトラクション(カラオケ・舞踊)、子供大会(ゲーム)、もちまき等

 ■主催 玉江浦ふるさとまつり実行委員会

問い合わせ

萩市水産課 (0838-25-4195)