ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 土木課 > 明治維新150年記念 山陰観光シンポジウムの開催について

明治維新150年記念 山陰観光シンポジウムの開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月2日更新
萩市においては、山陰道をはじめ高速道路ネットワークの早期整備や、主要幹線道路・生活道路・観光道路の整備に取り組んでおります。
高速道路網の整備については、鳥取県・島根県において山陰道が順次開通している現状でありますが、この高速道路網を利用した地方創生には、広域観光都市間連携や周遊観光の仕組みづくりなどが必要と考えられることから、山陰地域全体の観光振興等を推進する契機とするため、この度、観光シンポジウムを開催します。
萩市を含めた山口・島根両県の連携強化を進め、高速道路ネットワークを活用した観光振興・地域づくりをご理解いただくため、多くのみなさまのご参加をお待ちしております。
【開催概要】
1 名   称 明治維新150年記念 山陰観光シンポジウム
          ~高速道路ネットワークを活用した観光とまちづくり~
2 日   時 平成30年11月20日(火曜日)13時00より
3 場   所 萩市民館大ホール
4 参加費等 入場無料、事前予約不要、お車でお越しの方は萩・明倫学舎駐車場をご利用ください(大会参加者は駐車料金無料)
5 主   催 山陰自動車道(益田~萩間)整備促進期成同盟会
         萩・小郡間地域高規格道路整備促進期成同盟会
         萩・津和野線道路改良促進期成同盟会
         長門市・萩市・益田市・浜田市 4市長会議
  共   催 萩商工会議所、益田商工会議所、萩市観光協会
  後   援 中国地方整備局、中国運輸局、山口県、島根県
6 内   容 ・主催者挨拶
         ・来賓祝辞
         ・基調講演 演題「道がつなぐ観光とまちづくり」
                 講師 一般社団法人由布院温泉観光協会会長 桑野 和泉 氏
         ・パネルディスカッション
          テーマ「高速道路ネットワークを活用した広域観光戦略」
          パネリスト(6名)
           一般社団法人由布院温泉観光協会会長 桑野 和泉 氏
           国土交通省中国地方整備局長 水谷 誠 氏
           道の駅/萩しーまーと駅長 山口 泉 氏
           一般社団法人山陰インバウンド機構代表理事 福井 善朗 氏
           島根県観光戦略アドバイザー 有田 隆司 氏
           商船三井客船株式会社ツアーディレクター 大森 司 氏
          コーディネーター
           山口県土木建築部長 森若 峰存 氏
           島根県土木部長 真田 晃宏 氏