ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 田万川総合事務所 > 平山台、梨の選果が始まりました。

平山台、梨の選果が始まりました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

小川の梨、選果が始まりました

8月7日、令和になって初めての小川平山台の梨の選果が行われました。

選果に伴い8月5日に生産者の皆さんで梨の糖度の確認を行いました。品種は幸水。いわずと知れた赤梨の代表品種です。果汁が多く、酸味がほぼないことから甘味を感じやすい人気の品種です。また、袋をかけないので直接日光が当たり糖度が高くなりやすいのが特徴です。今年の糖度は11.7度。さらに7月の雨で実が大きくなり、おいしい「サン幸水」として市場に出荷されます。

主に萩市内のスーパーや田万川道の駅などに出荷されます。サン幸水は8月22日ごろまで出荷される予定で、その後は二十世紀梨が収穫されます。

小川果樹選果場で直接購入もできます。選果をしていないときは無人になりますので事前に電話連絡をお願いします。(電話08387-4-0326)

梨の選果の様子