ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 防災危機管理課 > 輪島市災害応援協定調印式

輪島市災害応援協定調印式

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月21日更新

 地震津波災害等の大規模な災害時において、応急対策及び復旧対策の万全を期すため、平成2年10月から姉妹都市として交流している石川県輪島市と災害時相互応援協定を締結いたします。

1 協定締結の相手方 石川県輪島市 輪島市長 梶 文秋(かじ ふみあき)

2 協定調印式
 (1) 日  時  平成24年11月21日(水曜日) 11時30分~
 (2) 場  所  萩市役所 2階 大会議室
 (3)  協定名称  石川県輪島市と山口県萩市の間における災害時相互応援協定
 (4) 内  容  (1)開会、(2)出席者の紹介、(3)協定概要の報告、(4)協定書の調印、
           (5)関係者あいさつ、(6)写真撮影、(7)閉会、(8)質疑応答
 (5) 出席者  輪島市長、萩市長

3 協定内容
 (1)食糧、飲料水及び生活必需物資等の提供
 (2)被災者の救出、医療及び防疫並びに施設等の応急復旧等に必要な資機材等の提供
 (3)救援及び救助活動に必要な車両等の提供
 (4)救援、医療、防疫及び応急復旧活動等に必要な職員の派遣
 (5)被災者に対する避難所の設置及び応急仮設住宅の提供
 (6)児童及び生徒の受入れ及び就学機会の提供
 (7)ボランティアの募集及び派遣

4 協定締結までの輪島市への災害支援等
  (1)平成9年1月2日発生 ナホトカ号重油流出事故 物資援助・義援金送付、重油回収ボランティア参加
  (2)平成19年3月25日発生 能登半島沖地震 義援金(2,868,978円)

5 備考
  (1)萩市は姉妹都市(静岡県下田市、神奈川県鎌倉市)と協定を締結
  (2)姉妹都市以外にも交流のある30市町村(山口県内の全市町を含む)と災害等の協定を締結

輪島市協定写真