ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 萩市選挙管理委員会事務局 > 山口県知事選挙は2月4日です

山口県知事選挙は2月4日です

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月22日更新

平成30年2月4日は、山口県知事選挙の投票日です(大島・相島・見島投票区は3日)。投票日に投票できない方は、必ず期日前投票をしましょう(1月19日から開始)。

 投票所の入場券のハガキの裏に期日前投票宣誓書を印刷していますので、事前に住所・名前等を記入して頂くと受付が早く済みます。期日前投票される場合は御活用ください。

投票日

2月4日(日曜日) ※大島・相島・見島投票区は2月3日(土曜日)です。

投票時間

午前7時~午後7時
※木間・三見第3、川上、田万川、むつみ、須佐、弥富、旭、福栄の各投票区は午後6時まで

投票できる方

 平成12年2月5日以前に生まれた日本国民で、引き続き3ヶ月以上山口県内の市町に住所を有し、山口県内市町の選挙人名簿に登録されている方。

◆萩市に住民票があり、平成29年10月17日(転入届出日)以前から引き続き萩市に住んでいる方。
 平成29年10月18日以降に萩市に県内市町から転入された方は、萩市の選挙人名簿に登録されていませんので選挙人名簿登録市町(前住所地等)で投票することになります。ただし、引き続き県内に居住していることの確認申請もしくは「居住証明書」が必要となります。

◆萩市より県内市町へ転出され転出予定日から4ケ月が経過しておらず、引き続き県内に居住されている方で、現住所地の選挙人名簿に登録されていない方は、引き続き県内に居住していることの確認申請もしくは「居住証明書」を持って萩市で投票することになります。確認申請の場合、申請に時間を要しますのでご了承ください。ただし、萩市で選挙人名簿に登録されていることが必要です。
※選挙権の有無について不明な方はお尋ねください。

期日前投票

 期日前投票は、投票日に投票できない人に前もって投票できるよう便宜を図る制度です。投票日に仕事や旅行、出産予定等の事情で投票所へ行けない人は、必ず期日前投票をしましょう。大島、相島、見島投票区(前日繰上投票)の方の期日前投票は2月2日(金曜日)までです。

 各総合事務所、支所・出張所に設置している期日前投票所でも、どなたでも投票できます。

期日前投票の場所・地区・日時

投票所名

場所

開設期間

時間

萩市役所期日前萩市役所玄関ロビー1月19日(金曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後8時
三見期日前三見出張所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時
大井期日前大井出張所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時
大島期日前大島公民館1月29日(月曜日)~2月2日(金曜日)午前8時30分~午後4時30分
(最終日は正午まで)
見島期日前見島ふれあい交流センター1月29日(月曜日)~2月2日(金曜日)午前8時30分~午後5時
(最終日は正午まで)
越ヶ浜期日前越ヶ浜介護予防センター2月1日(木曜日)~2月3日(土曜日)午前9時~午後5時
川上期日前川上総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
田万川期日前田万川総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
小川期日前小川交流センター1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時
むつみ期日前むつみ総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
高俣期日前高俣支所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時
須佐期日前須佐総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
弥富期日前弥富支所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時
旭期日前旭総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
佐々並期日前佐々並支所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
福栄期日前福栄総合事務所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後7時
紫福期日前紫福支所1月29日(月曜日)~2月3日(土曜日)午前8時30分~午後5時

不在者投票

入院中の場合

 指定病院や施設に入院・入所している場合は、病院長や管理者に申し出をすれば、不在者投票をすることができます。市内の指定病院と指定施設は次のとおりです。

【指定病院】萩市民病院、玉木病院、全眞会病院、都志見病院、萩慈生病院、萩むらた病院、萩病院

【指定施設】オアシスはぎ園、福祉複合施設つばき、萩・福祉複合施設かがやき、ひまわりの苑、徳寿園、阿北苑、むつみ園、すさ苑、ちはるえん、紫福園、かわかみ苑

仕事等で市外に滞在中の場合

 郵便等で宣誓書を添え、萩市選挙管理委員会に投票用紙を請求すると、滞在地の選挙管理委員会で投票できます。

郵便等で投票できる場合

 身体障害者手帳、戦傷病者手帳を持ち、一定要件に該当する方、介護保険で要介護5と認定された方で、「郵便等投票証明書」をお持ちの方は、自宅で投票用紙に記載して郵便等で投票することができます。また、郵便等投票ができる方で、「ご自身で投票の記載ができない」と法的に定められた方が、代理人に投票に関する記載をしてもらう制度もあります。
 証明書の交付申請をされる方や有効期限の過ぎた方は早めに手続きをしてください。 投票用紙の請求は、郵便等投票証明書を添えて1月31日までに萩市選挙管理委員会へ請求してください。

船員の場合

 船員で選挙人登録証明書をお持ちの方は、指定港の市町村選挙管理委員会で、選挙人名簿登録証明書および船員手帳を提示して不在者投票をすることができます。

不在者投票に係る様式等のダウンロードはこちら

投票所の確認を

 投票は、決められた投票所で行うことになっています。郵送された「投票所入場券」で自分の投票所を確かめておきましょう。また、1月15日以降に転居届出された方は、前住所地の投票所で投票することになります。

 投票所についてはこちらをご覧下さい。

 投票所マップ

入場券を忘れずに

 入場券がなくても投票はできますが、投票所での受付を円滑にするため、入場券を忘れずにご持参ください。入場券をなくしたり、忘れたり、届かなかったときは投票所で再発行します。受付の係員に申し出ください。

投票の方法

投票用紙と記載方法

投票用紙には、候補者の氏名を一人書いて投票してください。漢字、ひらがな、カタカナでもかまいませんが、候補者の氏名がはっきり正しく書かれていないと無効になる場合がありますので注意してください。

代理投票

 投票は自分で書くのが原則ですが、体の不自由な方や字が書けない方は投票所で申し出てください。補助者が、あなたに代わってあなたの支持する候補者を書きます。投票に関する秘密は堅く守られます。

点字投票

 目の不自由な方で、点字投票を希望される方は、お申し出ください。