ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 萩市選挙管理委員会事務局 > 高校生の選挙・政治に関するアンケート調査結果について

高校生の選挙・政治に関するアンケート調査結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月12日更新

■調査目的
 平成28年7月の参議院議員通常選挙から選挙年齢が18歳に引下げられ、全国的な選挙啓発が展開された結果、新有権者である18歳・19歳の投票率は、20代に比べると高くなったが全般的に若者の投票率は低い傾向にある。萩市においても同様の傾向であることから、若者の選挙等に対する意向を把握し今後の施策に反映させるためにアンケート調査を実施した。

■実施主体
 萩市選挙管理委員会、萩市明るい選挙推進協議会

■対象者
 萩市内の高校3年生

■調査時期
 平成28年12月

■調査結果

高校生の選挙・政治に関するアンケート調査 [PDFファイル/337KB]