ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 予防課 > エアゾール式簡易消火器具の製品回収について(令和元年7月5日)

エアゾール式簡易消火器具の製品回収について(令和元年7月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月5日更新

エア・ウォーター・ゾル社製エアゾール式簡易消火具の不具合について

 エア・ウォーター・ゾル株式会社が製造したエアゾール式簡易消火具の一部製品で、35本(2019年1月~2019年4月製造の174,112本中)の不具合が発見されています(令和元年7月5日現在)。

 容器の密閉を維持しているゴム材が正常とは異なる状態になっているものがあるためで、破裂する恐れはありませんが、火災発生時に消火ができない、漏出した液剤で周囲を汚してしまうなどしてしまう可能性があります。

 この液剤は毒性がありませんが、漏出した製品を発見した場合は念のためビニール袋を使用するなど、直接肌に触れないようにしてください。

 メーカーでは自主回収を実施しています。下記製品の製造ロット確認方法を参考に、お持ちのエアゾール式簡易消火具をご確認ください。不具合の可能性がある製造ロットは2019年1月~4月までの製造分です。

自主回収対象商品

直撃消火  ファイヤーカット

ファイヤーロックNEXT

ブロックショットα

ローヤルガードⅢ

スーパールームガードⅣ

不具合対象商品に関するお問い合わせ先

 エア・ウォーター・ゾル株式会社 お客様相談室

 フリーダイヤル 0120-033-277(受付時間 09時00分~17時00分※土日祝を除く)

 エア・ウォーター・ゾル株式会社ホームページで詳細をご確認ください。

 エア・ウォーター・ゾル株式会社ホームページはこちら