ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 消防署 > 中国電力株式会社萩電力所・萩市消防署合同鉄塔救出訓練を実施しました

中国電力株式会社萩電力所・萩市消防署合同鉄塔救出訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月7日更新

 平成29年9月21日(木曜日)、22日(金曜日)当消防本部において、中国電力株式会社萩電力所と合同で、電力送電鉄塔上の要救助者を救出する訓練を実施しました。

 この訓練は、鉄塔上で安全に活動するための知識及び技術を習得するとともに、近年全国的に普及している都市型救助資器材を用いて、安全迅速に要救助者を鉄塔(高所)から地上に救出することを目的として実施したものです。

○訓練日時 平成29年9月21日(木曜日)、22日(金曜日)10時~12時45分

         訓練参加人員 消防職員 延べ20名

                         中国電力株式会社萩電力所員 延べ22名

○場   所  萩市黒川(福井地区) 山口・萩メガソーラー発電所建設中敷地内

○訓練内容  (1)中国電力株式会社萩電力所職員による鉄塔昇降時の注意点の説明

         (2)鉄塔昇降

         (3)想定訓練

開始申告 訓練中

救出中 救出中

救出中 救出中