ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 高齢者支援課 > 認知症対応型通所介護事業所における宿泊サービスの実施に関する届出について

認知症対応型通所介護事業所における宿泊サービスの実施に関する届出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月8日更新

認知症対応型通所介護事業所における宿泊サービスの実施に関する届出について

 萩市内で指定認知症対応型通所介護事業所の設備を利用し、夜間及び深夜に宿泊サービスを提供する場合は、所定の届出が必要です。
 下記様式により、必要な書類を2部(正・副)作成され、1部提出してください。また、宿泊サービスの運営に関しては、国の方針を遵守するよう努めてください。

1.提出書類

2.添付書類

・宿泊サービスに係る運営規程
・従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表 (参考様式1) [Excelファイル/74KB]
・事業所の平面図 (参考様式2) [Excelファイル/70KB]
・宿泊サービスにおける設備、備品配置の写真
・消防用設備点検検査済証(宿泊サービスに対応したもの)
  ※宿泊サービスを開始するにあたり、消防署へ事前に確認をしてください。

3.宿泊サービスに関するガイドライン

4.参考

5.届出期限

(1)宿泊サービスの提供を開始する場合・・・サービス提供開始前までに届出
(2)届出内容に変更がある場合・・・変更の事由が生じてから10日以内に届出
(3)宿泊サービスを休止または廃止する場合・・・その休止または廃止予定日の1ヶ月前までに届出