HOME > 広告物の色彩の許可基準(マンセル値)は?
文字の大きさを拡大する文字の大きさを標準にする文字の大きさを小さくする

広告物の色彩の許可基準(マンセル値)は?

掲載日: 2009年10月15日 / 担当: 都市計画課

▼質問

 広告物の色彩の許可基準(マンセル値)について教えてください。

▼回答

 広告物の色彩の許可基準は、日本工業規格(JIS)に採用されている「マンセル値」という色彩基準によって判断しています。

■マンセル値とは

 マンセル値とは、ひとつの色彩を「色相(しきそう)」、「明度(めいど)」、「彩度(さいど)」という3つの属性で表すものです。

@色相

  「色み」のことであり、R(赤)、Y(黄)、G(緑)、B(青)、P(紫)など10の色相で表します。
 さらに、ひとつの色相が10分割されているので、全色相は100あります。

 ※マンセル色相環

 マンセル色相環

A明度

 白っぽいか黒っぽいかの明るさを表すものであり、11段階に設定されています。
 普通は、白が9.5、黒が1.0という設定になっています。
 よって、明度は1.0から9.5までの数値で表示し、数値が大きくなるほど明るい色(白っぽい色)を示します。

 ※明度(黒Nの場合)

   明度

 

B彩度

 色の鮮やかさを示すものです。
 1から14までの数値で表し、数値が大きいほど鮮やかな(派手な)色を表します。

 ※5YR(橙系)の明度と彩度(縦軸が明度、横軸が彩度)

 5YRの明度彩度

※画面に表示される色彩と実際の色彩は異なる場合があります。

   

■マンセル値の例(茶色の場合)

マンセル値の見方

    

 マンセル値が不明な場合は、都市計画課にマンセル値を測定できる機器がありますので、窓口まで見本等をご持参ください。近似値を測定します。

  


萩市役所
〒758-8555 山口県萩市大字江向510番地
電話:0838-25-3131(代表)|ダイヤルイン電話番号一覧/メールアドレス一覧
開庁時間:午前8時30分〜午後5時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)
※出生、死亡などの戸籍の届出は、土、日、祝日などの閉庁時でも宿直で受付しています。
 窓口業務の時間延長について