萩博物館

>> HOME



会 期

2021年 10月2日(土)〜12月26日(日)

※ 11月2日(火)、11月25(木)・26日(金)は展示替えのため観覧できません

 

場 所

萩博物館 企画展示室

 

 

江戸時代は爆発的に旅が増加した時代。
はたして当時の人びとは
どのような旅をしていたのでしょうか?



 旅と人の関係はまさに様ざまです。江戸時代、人びとは祈りのために聖地を巡る旅に赴き、生業のために遠い地まで足を運びました。そして、その旅路をスムーズに進めるために多種多様な旅の道具がつくられています。また、城下町萩に住む人びとも日本全国へ旅に出ています。それと同時に、萩に新たな名所が形成されていき、現在の「観光地」ともいうべき場所を出現させたのです。

 

 本展は、旅と人の関係を様ざまな視点から再発見することを目的とするものです。自由に旅ができない今だからこそ、江戸時代から現在に至るまでの旅と人の多様な関係に迫ります。

「旅と人と萩と」チラシ

「旅と人と萩と」 チラシPDF
(クリックで別ウィンドウが開きます)

【事前予約制】
講演会・ギャラリートーク

感染症対策のため、各行事とも事前予約が必要です。今後の状況により、今後開催期間や内容等が中止・変更となる場合がございます。

特別展記念講演(1)
「萩藩の天才地理図師 有馬喜惣太」

開催日

10月23日 (土)

時間 午後1時30分〜3時
費用 無料 (入館料も必要ありません)
集合場所 萩博物館 講座室 (無料ゾーン)
定員 事前予約 先着40名
予約方法 予約フォーム内のカレンダーより、開催日をお選びの上ご予約の手続きをお願いいたします
※開催日をお間違えのないようにご注意ください
予約フォームはこちら
講師 山田 稔 氏 (山口県立山口博物館学芸専門監)

 

特別展記念講演(2)
「西国巡礼の信仰習俗ーそれぞれの旅と祈りとー」

開催日

12月18日 (土)

時間 午後1時30分〜3時
費用 無料 (入館料も必要ありません)
集合場所 萩博物館 講座室 (無料ゾーン)
定員 事前予約 先着40名
予約方法 予約フォーム内のカレンダーより、開催日をお選びの上ご予約の手続きをお願いいたします
※開催日をお間違えのないようにご注意ください
予約フォームはこちら
講師 蘇理 剛志 氏 (和歌山県立紀伊風土記の丘主査学芸員)

 

ギャラリートーク

開催日
  • 10月9日 (土)
  • 10月24日 (日)
  • 11月3日 (水祝)
  • 11月28日 (日)
  • 12月25日 (土)
  • 時間 午後2時〜
    費用 無料 (入館料が必要です)
    集合場所 萩博物館 企画展示室 (有料ゾーン)
    定員 各回先着20名
    参加方法 事前予約は必要ありません。
    各開催日時に直接企画展示室にお越しください。

     

     

     

                     

     

         

     

    >> 催し物のご案内トップ