萩博物館

>> HOME



会 期

2022年 1月2日(日)〜3月6日(日)

※ 水曜日(祝日の場合は翌日)と1月26日〜28日は休館です

 

場 所

萩博物館 企画展示室

 

 

幕末から明治に活躍した人物の姿



 幕末維新期、西洋から写真という新しい画像記録技術がもたらされたことにより、人物の肖像が多数撮影されました。旧長州萩藩の城下町であった萩市にある当館は、1,000点を越える人物の古写真を収集・保管しています。

 

 本展ではそれら古写真のなかから、幕末から明治にかけて活躍した萩ゆかりの人物にスポットをあて、彼らの実像を足跡とともにご覧いただきます。毛利敬親・元徳父子らの藩主毛利一族、杉滝・梅太郎らの杉一族(吉田松陰の実家)、高杉晋作をはじめとする松下村塾生、木戸孝允・広沢真臣らの明治政府高官など、多数の写真をパネルで展示し、幕末・明治期に関心のある方はもとより、多くの方々へわかりやすく歴史上の人物を紹介します。


「古写真で見る幕末明治 萩の人物編」 チラシPDF
(クリックで別ウィンドウが開きます)

ギャラリートーク

展示を担当した学芸員が見どころを解説します。
※今後の状況により、今後開催期間や内容等が中止・変更となる場合がございます。

開催日
  • 1月22日 (土) 中止
  • 2月19日 (土)
  • 時間 14:00〜(30分程度)
    費用 無料 (但し企画展示室に入るための観覧料が必要です)
    集合場所 萩博物館 企画展示室
    定員 各回先着20名
    参加方法 事前予約は必要ありません。
    各開催日時に直接企画展示室にお越しください。

     

     

     

                     

     

         

     

    >> 催し物のご案内トップ