萩博物館

>> HOME



会 期

2022年 3月19日(土)〜6月19日(日)

※ 休館日:2022年6月8日(水)〜6月10日(金)

 

場 所

萩博物館 企画展示室

 

 

風土と手仕事から生まれた
美しき襤褸たち



 木綿が普及する以前、人々は衣料とする繊維原料を風土の中で入手できる身近な植物に求めました。繊維原料を採取・栽培し、糸を績み、布を織る。これらすべての工程は手作業であり、生活する上で必要な衣料を確保するためには膨大な時間と労力を費やさねばなりませんでした。

 

 限られた衣料を長く使い続けるために布を補強・修繕・再利用する術を編み出し、繕いながら着続けられた衣服は「襤褸(ぼろ)」と呼ばれ、その中には仕立てられてから役目を終えるまで百年を超えるものがあったとされます。

 

 風土が育み、細やかな手仕事によって生まれた美しき襤褸たちを紹介します。

 

※多数の資料を紹介するため、会期前後半で展示替えを行います。

前半:3月19日(土)〜4月28日(木)

後半:4月29日(金・祝)〜6月19日(日)


「百年の布 〜美しき襤褸の世界〜」 チラシPDF
(クリックで別ウィンドウが開きます)

体験イベント 「裂織をつくろう」

ミニ機織り機で裂織のコースターなどを作ります

裂織体験
開催日
  • 5月15日 (日) 
  • 6月 5日 (日) 
  • 時間 1)10:30〜 2)13:00〜 (各回1時間〜1時間半予定)
    費用 無料
    集合場所

    萩博物館内 講座室 (萩博物館入って右手奥)

    定員 各回 予約先着3名
    参加方法 ※事前予約が必要です 萩博物館:0838-25-6447
  • 各開催日の3日前までに萩博物館へお電話ください
  • 持ち物などは必要ありません。手ぶらでお越しください
  • ギャラリートーク


    開催日
  • 3月19日 (土) 
  • 4月16日 (土) 
  • 4月29日 (金・祝) 
  • 5月22日 (日) 
  • 6月11日 (土) 
  • 時間 14:00〜
    費用 無料 (但し企画展示室に入るための観覧料が必要です)
    集合場所 萩博物館 企画展示室
    定員 各回先着15名
    参加方法 事前予約は必要ありません。
    各開催日時に直接企画展示室にお越しください。

     

     

     

                     

     

     

         

     

    >> 催し物のご案内トップ