ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報特設ページ > 市長から市民の皆様へのメッセージ

市長から市民の皆様へのメッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月27日更新

 

 


新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために

 

 新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るっています。国内では日ごとに感染が拡大し、山口県内でも3月4日に初めての感染者の発生が発表されて以来、徐々に感染確認事例が増えています。
 現在のところ、萩市内で感染者は確認されていませんが、現下の状況を踏まえると、依然として警戒を緩めることはできないと考えています。

 本市では、新型コロナウイルス対策本部を設置し、これまで市主催イベント・行事の中止や延期、また、公共施設の使用制限など感染拡大防止に必要な対策を講じてまいりましたが、3月19日の国の専門家会議の提言を踏まえ、25日から段階的に施設使用を再開するなど対応を見直したところです。この見直しは、本市で感染症が発生していないこと等、また、感染症対策に十分留意し、しっかりと対応を整えることが可能な場合が前提ですが、今後の状況により、適宜、適切な対策を講じてまいります。
 大変なご不便をおかけしておりますが、皆様の生命や健康を守ることを最優先に考えての対応ですので、どうかご理解をいただければと思います。

 市民の皆様には、大変な不安を感じておられると思いますが、ご自身やご家族を含め多くの皆様方のために、次のような感染拡大防止の行動に、改めてご協力をお願いします。

◎「うつらない!うつさない!」ために 
 クラスター(集団)感染の発生リスクが高い、「3つの密」を避けてください。

 1) 換気の悪い密閉空間
 2) 多数が集まる密集場所
 3) 間近で会話や発声をする密接場面

◎ 日常生活では不要不急の外出は控えていただき、こまめな手洗いと咳エチケットを心がけてください。

◎ 若い世代の方は、重症化リスクが低く、感染していることに本人が気づかずに感染を広めてしまう事例が多くみられます。「3つの密」が同時に重なるようなイベン
 ト等への参加は避けてください。

◎ 海外から帰国された方は、14日間は自宅等で待機し、健康状態を確認してください。また、帰国後に自宅等へ移動される際は、公共交通機関を利用されないよ
 うお願いします。発熱などの風邪症状がある場合は、相談・受診の目安を参考に速やかに保健所に連絡し、その指示に従って行動してください。

 萩市としても国や県と連携して万全の対策を行ってまいります。この難局を乗り越え、一日も早く平穏な生活に戻れますように、皆様もお一人お一人が、どうか一緒になってお取り組みいただくようご理解とご協力をお願いします。

萩市長 藤道 健二
※令和3年3月21日執行の萩市長選挙により、3月27日から田中文夫市長に交代しています