ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長からのメッセージ
新型コロナウイルスに関する相談窓口
特別定額給付金について
市民の皆さんへ
事業者の皆さんへ
(for foreigners)外国人の方へ
経済的にお困りの方へ(徴収、支払い猶予等)
イベント等の中止情報など
施設の休館情報など
山口県からのお知らせ
児童・生徒の皆さんへ
医療機関の皆さんへ
関連リンク

発熱外来の開設について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新
萩市では、萩市医師会の協力により、新型コロナウイルス感染症対策として、6月1日から萩市休日急患診療センターにおいて「発熱外来」を開設します。
ただし、新型コロナウイルスの感染を判定するPCR検査は行いません。

目的

〇市民の皆さんが発熱などの症状が出た場合に安心して受診できる環境を整える。
〇発熱以外の患者が感染を気にせず医療機関を受診できる環境を整える。
〇発熱者の診察場所を萩保健医療圏で1カ所に集約することで、医療従事者の負担を軽減し、地域医療体制の確保を図る。

発熱外来の役割

発熱者の診察場所を萩保健医療圏で1カ所に集約することで、感染者が発生した場合の感染拡大を防ぐとともに、感染の可能性が高い患者を山口県萩健康福祉センター(帰国者・接触者相談センター)に連絡するなど、患者の状況に応じ、適切に診療します。

開設場所

萩市休日急患診療センター駐車場(萩市大字椿3460-3 萩市民病院横)

開設日時

月曜日~金曜日 午後2時~午後4時(完全予約制)
診療時間は変更する場合があります。

■電話予約受付時間
月曜日~金曜日 午前9時~午後3時30分

予約専用電話番号 090-3636-0737、090-3636-0768

対象者

次のいずれにも該当する方
・原則、萩市及び阿武町に在住の高校生以上の方
・発熱や咳など風邪の症状がある方、または、かかりつけ医から紹介された方

受診方法

(1)事前に電話で予約 (予約専用電話番号)090-3636-0768、090-3636-0737
(2)予約日時に来所
(3)受付・問診
受付時に診療費の預かり金として2,070円をお預かりし、診療後に精算をさせていただきます。
(4)待機
・自家用車で来所された方…駐車場で待機してもいただきます。
・それ以外の方…仮設ハウスで待機していただきます。
(5)診察
自家用車で来所された方…自家用車で診察します。
それ以外の方…所定の場所で診察します。
(6)処方
必要に応じて薬をお出しします。

お願い

・必ず事前に電話で予約をしてください。(予約のない方は受診できません。)
・かかりつけ医のある方は、先にかかりつけ医に電話で相談し、その指示を受けてください。
・できる限り自家用車でお越しください。原則、車に乗ったまま診察します。(ドライブスルー方式)
・必ずマスクを着用し、健康保険証、お薬手帳、医療費をご持参ください。
・感染防止のため、医療スタッフは防護服やフェースシールドを着用して診察します。ご了承ください。
医療スタッフ
※発熱外来は、6月1日~8月31日の間、開設する予定ですが、6月の1カ月間は試行期間とし、試行の実施状況により、7月以降継続しない場合があります。
休日急患診療センター外観写真
位置図