ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報特設ページ > 萩市発熱外来・検査センター
市長からのメッセージ
新型コロナウイルスに関する相談窓口
市民の皆さんへ
事業者の皆さんへ
妊婦・子育て世帯の皆さんへ
学生(児童・生徒)の皆さんへ
(for foreigners)外国人の方へ
経済的にお困りの方へ(徴収、支払い猶予等)
特別定額給付金について
山口県からのお知らせ
医療機関の皆さんへ
関連リンク

萩市発熱外来・検査センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月28日更新
 萩市は、新型コロナウイルス感染症のPCR検査等を必要とする患者が、かかりつけ医等の判断で検査が受けられるよう、主に検体採取を行う「萩市発熱外来・検査センター」を開設しています。
 この検査センターは、山口県からの委託を受け、萩市医師会の協力のもとに、本市が運営するものです。

検査センターでの検査状況

検査件数 6件 (うち陽性 0件)
※令和2年11月24日時点

※上記件数は、令和2年9月29日に検査センターを開設してからの検査センターでの累計実施件数です。県(保健所)や帰国者接触者外来で実施する検査は含まれません。

萩市発熱外来・検査センターの概要

開設日時

火曜日・金曜日(祝日を除く) 午後1時~午後3時
※完全予約制(事前に予約が必要です。)
※予約受付日時は月曜日~金曜日の午前9時から午後4時までです。
※日時は状況に応じて変更する場合があります。

開設場所

萩市休日急患診療センター前(萩市大字椿3460番地3 萩市民病院横)

対象者

小学生以上
※市内医療機関を受診し、新型コロナウイルス感染症の検査が必要と判断された方に限ります。

検査方法

唾液による検体採取
※原則として自動車内での採取(ドライブスルー方式)

検査費用

無料
※ただし、医療機関で診察に係る費用は自己負担があります。

検査の流れ

※今後の状況により、必要に応じて発熱外来を再開することもあります。