ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報特設ページ > 萩市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務委託に係る公募型プロポーザルを行います
市長からのメッセージ
新型コロナウイルスに関する相談窓口
ワクチン接種について
市民の皆さんへ
事業者の皆さんへ
妊婦・子育て世帯の皆さんへ
学生(児童・生徒)の皆さんへ
経済的にお困りの方へ(徴収、支払猶予等)
(for foreigners)外国人の方へ
特別定額給付金について
山口県からのお知らせ

関連資料

山口県ワクチン接種相談センター

相談窓口


萩市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務委託に係る公募型プロポーザルを行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月19日更新

萩市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務委託に係る公募型プロポーザルを行います

 萩市では、新型コロナウイルスワクチン接種は、期間が限定されており、接種の優先順位やワクチンの供給量とのバランスを加味しながら、効率的に実施していくことが求められていることから、インターネットやスマートフォンを活用して、確実な予約体制を確立することを目指しています。一方市内の高齢化率は高く、インターネットやスマートフォンを使えない市民も想定されるため、電話で手軽に予約ができるコールセンターが必要である。ワクチンの計画的な接種と市民の安心を前提とし、コロナ禍で厳しい域内経済の活性化対策として雇用創出に役立てる事業者が理想であるため、低価格の指標だけで選定できないことから、萩市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務委託に係る公募型プロポーザルを行います。

業務名

萩市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務委託

委託業務の内容

仕様書のとおり

業務委託期間

契約締結の翌日から令和3年9月30日

提案上限額

10,141,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。ただし、これは契約の際の予定価格を規定するものではない。)

募集期間

令和3年2月19日(金曜日)から令和3年3月15日(月曜日)正午まで

参加資格

参加者は、次に掲げるすべての条件に該当するものとする。  
(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項に該当しないこと。
(2) 書類提出時において、国税及び地方税について滞納がないこと。(特別な理由により延納、聴き取る猶予を承認されている場合を除く。)
(3) 業務を行うに当たり、法令の規定により官公庁等の許可または登録を必要とする場合において、その許可または登録を受けていること。
(4) 経営に実質的に関与している者及び使用人が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び第6号に規定する暴力団員に該当しないこと。

実施要領等

様式

申込方法

令和3年3月3日(水曜日)正午までに参加申出書(様式1)及び添付書類を担当課まで持ってくるまたは郵送により提出
コールセンター