ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふるさと便り > ~森林の教室(松茸狩り)を実施します~ むつみ中学校 平成20年

~森林の教室(松茸狩り)を実施します~ むつみ中学校 平成20年

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年10月28日更新

▼趣旨

 ふるさとの恵まれた自然に触れ、またその自然の恩恵にあずかることにより、自然 に感謝する心及び郷土を愛する心を育む。
 森林の中に入り、樹木の説明を聞いたり、松茸を採ったりすることで森林により親しみをもち、森林の役割や林業と環境問題等に対してより深い興味をもつ契機とする。

▼日時

10月28日(火曜日) 13時30分~16時00分
※雨天時は、10月29日(水曜日)に延期

▼場所

萩市高佐下中迫(中学校林)

▼参加者

むつみ中学校 生徒35名、引率教員11名

▼指導員

むつみ林業振興会

▼日程

13時50分 現地集合、開会行事
14時20分 入山、松茸狩り
15時30分 開会行事

▼行事

むつみ中学校は、今年度「森林の教室」として、二回の作業等を実施。
一回目は6月に同場所の不用木の除去を行い、今回の松茸刈りが二回目。

▼昨年の実績及び今年の状況

昨年は、31本1.6kgの収穫でしたが、今年はさらに少ないようです。

これだけ採れました!(昨年の収穫の様子)
これだけ採れました!(昨年の収穫の様子)