ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふるさと便り > むつみコミュニティ協議会設立(平成19年)

むつみコミュニティ協議会設立(平成19年)

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年7月6日更新
 6月26日、「むつみコミュニティ協議会」が設立されました。 これは、集落の小規模化が進み、共同作業などの自治活動が困難になるほか、地域の人間関係も希薄化し、集落がもつ本来の自治機能が低下する状況の中で、住民と行政が知恵を出し合いながら地域をお互いの力で支え合い、自分たちの地域を自分たちの力で良くして行こうとモデル地区として設立されたものです。
 当日は、関係者60名の出席の中、設立総会が開催されました。
 会長には、内田善治さん(吉部福寿会)が選出され、地域づくりのための団体等への活動支援のほか盆踊り大会、ワクワク大運動会、ふるさとまつり、生涯学習の発表会が開催されます。

※この組織には、これまで町内会や各種団体、地域のイベントなどに対して個別に交付していた補助金制度を一元化したものが試行交付され、組織の中で協議決定されます。

むつみコミュニティ協議会の様子その1むつみコミュニティ協議会の様子その2