ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふるさと便り > 平成24年 むつみ小学校田植え

平成24年 むつみ小学校田植え

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月23日更新
 5月23日(水曜日)、むつみ小学校の児童56名が田植えをしました。
 作業の前に、福寿会の方から「苗は2、3本に分けて、紐の赤い印の所に植えるように」と説明があり、田んぼに入りました。
 1年生は、はじめての田植えを体験するということで、土の感触が気持ち悪いのか田んぼに入るのをためらう児童もいました。
 1年生から6年生まで一列に並んで植えて行きます。一列植えては、紐を動かし次の列を植えていきました。
 手や足、顔、服も泥だらけ、バランスをくずして土の中に尻餅をつく児童もいました。
 田んぼに入った時「気持ち悪い」と言っていた児童も、体中泥まみれになりながらニコニコしていました。
 今回植えたのはもち米で、11月に開催するワクワクフェスタ(収穫祭)で、餅つきに使用するということです。

苗はこうして植えるんよ
苗はこうして植えるんよ

ヌルヌルして気持ち悪い
ヌルヌルして気持ち悪い

みんな一斉に植え付けます
みんな一斉に植え付けます

収穫が楽しみです
収穫が楽しみです

泥をきれいに落として
泥をきれいに落として

みんなで記念写真
みんなで記念写真